スター・ウォーズ EP3  ルークとレイア

アナキンの妻パドメは双子を産み、ルーク、レイアと名づけると息をひきとります。

ヨーダ、オビ=ワン、ベイル=オーガナの三人はシスの目からアナキンの2人の子供を隠すべく策を練ります。

f0014107_1751421.jpg

そして・・・、惑星オルデラーンではベイル・オーガナが妻ブレハのもとへ養女レイアを連れて行きます。






f0014107_17545462.jpg



レイアを胸に抱き微笑むブレハ。






f0014107_17583363.jpg

一方、夕暮れ間近の惑星タトゥイーンではオビ=ワン・ケノービがラーズ夫妻にルークを託すためにやってきます。






f0014107_1825681.jpg



ベルー・ラーズにルークを手渡すオビ=ワン。





f0014107_18282999.jpg
ルークを受け取ったベルーは夫オーウェンのもとへと駆け寄ります。

沈み行く二つの太陽を前に夕日に染まりながらルークを抱くオーウェンとベルーの若き二人。





やがて、暗黒の支配する時代を経て20年後、この地から新たな希望の光が再び銀河にさしそめることとなるのです。
[PR]
by aiwhas | 2006-02-20 18:20 | LEGOな毎日
<< 胚芽入りパン 木の実ハンター頑張る p(^^)q >>