カテゴリ:パン作り( 17 )

自家製酵母パンに良い季節


今年も自家製酵母パンの季節がやってきました♪

f0014107_1442321.jpg


こちらはカスピ海ヨーグルト酵母。





f0014107_14472696.jpg

こちらは皮ごと食べられる葡萄のレッドグローブ酵母。

私が風邪で寝込んでいる間に酵母くんたちはどちらも元気にプクプクと育ってくれていました(笑)。





f0014107_14501145.jpgまずはカスピ海ヨーグルト酵母で焼いてみたのだけれど、水加減間違えて生地がベタベタに~。
それでも何とかごまかして、少しぺったらこいパンになりました。
本当はもっと大きな気泡たっぷりのパンが焼きたいのだけれど成型のときさわりすぎるのかな。
いつも目の細かいパンになってしまって悔しいです。
とは言えカスピ海ヨーグルト酵母は他の酵母に比べて酵母が起こりやすく発酵力もかなり強いのであまり失敗がないのではっきり言って好き~♪(でも味が濃くなるので少し飽きやすい味だな)


f0014107_1458558.jpg
恐ろしく発酵に時間のかかったレッドグローブ酵母パン。(一次発酵16時間! 2次発酵4時間! 今の時期でストレート法だから仕方がないのかな)
見切り発進だった割には(発酵足りないかと思った)ぷく~っと膨らんでくれました。


f0014107_1514748.jpg

いったい何が良かったんだろう。
切ってみたら思っていたより気泡たっぷりで珍しく「うまく焼けたかもー!」と思いました。





f0014107_1541085.jpgカスピ海ヨーグルト酵母とレッドグローブ酵母が中途半端に残ってしまったのでもったいないので試しにミックスして焼いてみたパン。
自家製オレンジピールとレーズンをラム酒入り紅茶に漬けてくるみも一緒に混ぜ込んでみました。
ところが~!
何にも考えずに最初からレーズンも粉も一緒にHBで捏ねてしまった私・・・。
オレンジピールは無事だったのですがレーズンはふやけてしまっているせいかすっかり潰れて粉々に~!
仕方がないのでそのまま焼いたのですが、これによって新たな発見が!
なんと~レーズン嫌いな主人も粉々になったレーズンなら食べられるぅ~。
どうやらあのむにゅっとした食感が嫌なだけで味はけっして嫌いではないようです。(甘いしね)

でもこの「ミックス酵母潰れレーズンくるみパン」、2次発酵が全然足りなくて食べてみたらパウンドケーキのような非常に重たいもっちもっちもっち~~とした焼き上がりになってしまい、スライス一枚まともに食べられません・・・。
あ~あ~。どうやったらふわっと美味しい気泡たっぷりのパンになるんだろ。


f0014107_15153864.jpg酵母をかけ継ぎしてレッドグローブ酵母をもう一度起こしたので再度ストレート法にて気泡たっぷりのパンを目指してやってみました。
もしかしてガス抜きとか成型とか生地に触るときに捏ねくりまわしすぎてるのかもしれないなぁ。
そう思って今回は1次発酵終了後軽く持ち上げるくらいでガス抜き終了、 ベンチタイムなし即効丸め成型大作戦!

つまり…なるべく生地を傷めないようにさわる回数を少なくして1回でそっと丸めて2次発酵させてみようと思ったわけです。
(とは言え下のつまみ目はぎっちり抑えなくてはならないのが辛い)


f0014107_15264481.jpgう~~~ん。
上の方は即効丸め成型大作戦で気泡がいつもより大きくたくさん出来たような気がするけど、やっぱり折りたたんだ中心と下のつまみ目のところがぎっちり詰まってなんだかイマイチ。

どうしたらメゾンカイザーのバケットみたいな大きな気泡が全体に散らばったホンモノみたいなパンが焼けるのかなぁ。
[PR]
by aiwhas | 2007-03-10 15:50 | パン作り

久しぶりの自家製酵母パン


f0014107_10321430.jpg先週のことなんですが、産直で安い緑の葡萄(ナイアガラ)を見つけたので久しぶりにそれを使って酵母を起こしてストレート法でパンを焼きました。

相変わらず成型がへたっぴ。
バヌトンにいれて発酵中も綴じ目が何度もパクッと開いてそのたびにむりやり綴じ目をつまみなおすという暴挙に出た私・・・。(;^_^A
結局綴じ目もクープもだいぶイマイチでしたがなんとかふわふわに味だけはおいしく焼きあがりました。ε-(^。^*)ホッ

久しぶりの自家製酵母のパンだったせいでしょうか、今回はいつもはあまり感じない素材(葡萄)の香りがとっても感じられてドライイーストのパンとは一味もふた味も違うな~とあらためて思いました。(゚ー゚)(。_。)ウンウン


f0014107_10323472.jpg今回酵母液がたくさんできたので翌日今度はマルチシリアルを入れてやってみました。
ところが前日と同じ液種を使ったのに全然膨らまないんです。
私の場合このケースの失敗がとても多いんですよ。
本などを見ると液種は冷蔵庫で一月は持つって書いてあるのにどうしてなんでしょう。
それも翌日使ってるのに・・・。
冷蔵庫で一晩寝かせただけなのに・・・。 
冷たいまま液種を使ってるのがいけないんでしょうか。
今回は奮発して買った春よ恋100%を使って焼いたので、それももったいなくて1回分だけ大事にとっておいた分を使ったのでがっくりきてしまいました。((((_ _|||))))ドヨーン

f0014107_1033394.jpg奮発した粉がもったいないのでなんとかならないかとスコーンみたいに生地を切り分けて焼いてみたのが2枚目と3枚目の写真です。
焼き上がりは香りもよくて食感もむっちむちでしたがそこそこ食べられるのができたと喜びました。
でも翌日冷めたのを食べてみたら硬くて歯が立ちません・・。σ(^_^;)
奮発した粉がもったいないので(しつこい)残りは冷凍庫に入れちゃったんですが今日のお昼にでも温め直して食べてみようかな。

そして今企んでるのが酒粕を使った「酒粕酵母」。
手持ちの本によるとこれって冬の酵母らしいんですが最近だいぶ涼しくなってきたのでそろそろチャレンジしてみてもいいかな~と思っています。
でもこの酒粕たっぷりの液種をこれまたたっぷり使ってストレート法でパンを焼いたらアルコールが全くダメな主人は酔っ払うかしら?
このパンを食べたせいでどんどん青くなってますます無口になられても怖いので、まずは自分ひとりで試食をして実際に酔っ払うかどうか実験してみようと思っています。
(炎_炎)めらめらめら
[PR]
by aiwhas | 2006-10-16 10:53 | パン作り

いろんな酵母に挑戦♪


f0014107_922793.jpgブラックベリーで酵母を起こして味をしめてからいろんなフルーツを使って酵母起こしにチャレンジしています。

これはネクタリンの皮を使って(中身はジャムに)起こした酵母。
ピーチネクターみたいな色と香りでいかにもおいしそうで完成するまで毎日何度もふたを開けてクンクンしました。

少し前に自家製酵母パン作りの本をやっと一冊買ったので(それまでPC頼り)ためしに本のレシピで液種が出来てから3日かけて元種をつくるやり方でやってみることにしました。
(私、前種法と元種法の違いがいまだによくわかんないんですが前日に液種と粉をあわせた種を使って翌日すぐパンを捏ねて焼くのは前種法でいいんですよね???)

f0014107_9353965.jpg・・・・期待してたのに・・・・。

完成まで8日ほどかかったのに思ったように膨らまくて結構ショック!

食べてみてもつまった重たい感じで「ライ麦パン焼いたんじゃないよ!私は!!」って心の中で叫んでしまった!



f0014107_9392727.jpgそれでね、なんかねー、とっても納得いかなかったのよーーー。(本高かったしぃ)
で、もう一度今度はレーズン酵母を使って再度元種法で焼いたマルチシリアル入りのパンがこれ・・・。

あのあのーー。なんですか? コレは???
パウンドケーキですか???

ダメださーー!!!
きっと私超せっかちだから何日もかけてやるこのやり方が合わないんだよわ!!!
(いきなり地元なまり!)


f0014107_946320.jpgしばらくこんな感じだったのでかなり凹んでもう自家製酵母はやめようかな~と思ったんですがスーパーで見切り品のネオマスカットを見つけてしまいそれでまたやってみたくなってしまいました。

生の葡萄では前に庭のポットレッドワンを使って酵母起こしに挑戦したことがあるんですがその時は真夏だったせいかすぐかびちゃって失敗したんですよね。
でも、最近かなり涼しくなってきたので今回はかびずに上手く行きました♪


f0014107_9505545.jpgんで、今度はストレート法でやってみました。

やったさーー!
今度はうまく焼けたよわ♪

成型が雑だったので下の綴じ目が割れたりクープもイマイチ美しくならなかったけどふくらみに関しては満足!!
やっぱ私にはストレート法が合ってるのか???


f0014107_9551711.jpg調子に乗ってすぐりんご酵母を起こしてみました♪♪

今度うまく行ったらこれからはずーーとストレート法で行っちゃおうかな~。
(単純な私・・・)



f0014107_9583536.jpgなぜか切った後の写真しかありません・・・(汗)。
このパン、一次発酵はなかなかいい感じだったんだけど2次発酵がイマイチ。
またもや途中で膨らむのが止まってしまった感じでした。
そうそう簡単にいくはずはないのよね・・・(ノ_σ)クスン。
ちょうどenuさんが遊びに来てたときに焼いたので「いい香りがするよー!」って言ってくれて調子乗って半分持って行ってもらったんだけど、ごめんね! 中身もそもそでかたかったね!


f0014107_1055989.jpgあ~~ん、悔しいーーーー!

そこで再度仕込んでいたネオマスカット酵母でもう一度ストレート法で焼きました!

うおお~~! なんかすっごくうまく焼けたよわ!!!
今までで一番の出来じゃないのわ???



f0014107_1094370.jpg一晩置いて今朝軽くトーストして食べてみました。

きゃーー、めちゃくちゃおいしいよわーー♪ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!
すっごくふわふわで皮がパリッとして今まで作った自家製酵母パンの中で一番の出来かも!
ネオマスカット酵母くん、ありがとーー!

これでまたしばらく自家製酵母で頑張ろう!って気になったよわーー♪
もうすぐ寒くなると時間ばっかしかかって発酵待ってるのがやんたくなると思うので今のうちにいっぱいいろんな酵母に挑戦してみたくなりました!

あ、、enuさん・・・。
ホントにこのパン代わりにあげたかった!
あんなもそもそのパンあげちゃってゴメンね!!!
[PR]
by aiwhas | 2006-09-23 10:26 | パン作り

失敗作ですよ~。

最近お友達が「パンが上手く焼けないよ~」って悩んでたみたいなんだけど、私だって同じ。 上手く焼けないなんてしょっちゅうです。
昔のカンペキ主義の私だったら納得できなくて何度も何度もやり直しただろうけど最近は年を重ねたせいかさほど気にもならなくなりました。(体型だけじゃないのね、年取って丸くなるのって)

実は私もパンやらお菓子やらでこんな失敗してますよ♪ってのが隠してたわけじゃないんだけどいくつかあるのでちょっとだけ見せちゃおうかな。(失敗した時って写真撮らないので少しだけよ~。笑)


f0014107_19555492.jpgこれは早く買い物に行きたくて焦ってベンチタイムを省略したらこうなりました。
表面でこぼこ。味は良かったんですけどね。。。

昨日も急に主人の実家から「梅の収穫においで~」とお声がかかり、焦って同じことをしたらやっぱり同じく表面でこぼこのパンが焼きあがりました。
でも、手土産になるものが他になかったので持って行きましたよ~!
(「あらら、味は大丈夫なんでしょう?」っておじいちゃんに言われちゃいましたよ。「多分大丈夫だと思います!」って答えときましたけど。笑))。


f0014107_2012826.jpgこれはレーズン酵母をもう一度起こしてHBで捏ねてみたんですが水加減をすっかり間違えてべたべたの生地になってしまいもったいないのでなんとか丸めて焼いたもの。
クープなんてとてもじゃないけど入れられそうもなかったのでそのまま焼きました。




f0014107_2043834.jpgところが切ってみたらこれが気泡いっぱいのこんなのが焼きたいーー!と思っていた感じだったのでびっくり!

なぜ~???
なぜなの~???
あんなに頑張ったときは全然上手くいかなかったのにぃ~~~。



f0014107_20125641.jpgあ。。。これは。。。
土鍋ででっかいプリンが焼けるかしらと挑戦してはみたものの、牛乳の量を間違えて柔らかプリンになりました。(うろ覚えの量で確認しないで作ってしまった)
あらー、ひっくり返すの無理かしらーと思ったらやっぱりダメだった!
息子にと思って作ったものだったのでこの時は落ち込みました~。



f0014107_20175941.jpgこれは庭の桑の実で酵母を起こそうと企んだ時のもの。
このあと少しぷくぷくしてきたので「やった!」と思ったんですが中種法で焼こうと捏ねて発酵させてみたら3日たっても膨らんできませんでした。。。(少ししか生らなかったのにぃ。食べちゃえば良かった!)

この後実家からもらったクコの実やサンザシの実を使って同じことをやってみたんですがやっぱりダメーー。
サンザシはどろどろの恐ろしい液体が出来上がり処分するのも怖かったよー!


この前通販でパン用の粉をいろんな種類20キロくらい買いました。
私はだいたいはお手ごろな「はるゆたかブレンド」を気に入って使ってるんですがたまに浮気をしてステキなネーミングの粉に手を出します。

今回地元野球チームにそっくりな名前に惹かれて買った粉。。。
全然おいしくないんです!
あまりにパサパサで味もなく、これは絶対配合を間違えて焼いたんだな~と思ったのですがその後何度焼いても同じ。
ヨーグルト酵母を使って焼くと少しはもっちりになるのでそれ専用に使うしかないかな~とか、お菓子を焼くときの打ち粉に使うしかないかな~とか(はっきり言って)困ってます!
だって、5キロ入りなんですよ~。
どうしましょ~。(T-T*)フフフ…
[PR]
by aiwhas | 2006-07-04 20:42 | パン作り

渦巻き~~~


f0014107_9365762.jpg

あわせトヨ型で焼く渦巻きのパンが面白くって三色の渦巻きにしてみたくなりました。


こちらは紫芋パウダーとかぼちゃフレークをそれぞれ生地に混ぜ込んだもの。


少し穴があいちゃったけど楽しいーーーー。
o(^▽^)o




f0014107_942226.jpg

こちらは抹茶とかぼちゃフレークでやってみました。


あ~ん、失敗。
抹茶がきれいに出なかった~。

なにか他に色が楽しい混ぜ込む食材ないかしらーーー。
[PR]
by aiwhas | 2006-06-23 09:48 | パン作り

コーンフラワーのパン


f0014107_1512654.jpg


さて、今日のグルテン粉を使ったパン作りの実験材料はコーンフラワーに決まりました。






f0014107_1513695.jpgこれは粉の粒子が大きいのかしら? ものすごくざらざらしていくら捏ねてもぶちっとちぎれるのです。
一時は「この粉は失敗かな~?」と思いました。
でも15分ほど捏ねたら生地がだんだん伸びるようになってきて一安心。
つるんと丸まり成形もOK.
黄色い良い香りのするパンが焼きあがりました。

f0014107_1516555.jpg恒例の「焼き立てを1個いただいてしまいましょう~ターーイム♪」

う~ん、これは。。。

そば粉<コーンフラワー<米粉、と言ったところでしょうか。
そば粉ほどではありませんが少しぼそぼそします。
香りは素晴らしくいいんですけどね!

次はきな粉で作ってみようかしら。


★コーンフラワーのプチパン6個分★

コーンフラワー 120g
グルテン粉  30g
砂糖   10g
塩   2g
水と牛乳 合わせて120~130cc
バター  10g
パネトーネマザー  6g強


作り方は米粉のパンと同じ。
こちらを参考にさせていただいています。
[PR]
by aiwhas | 2006-06-20 15:26 | パン作り

最近焼いたパンいろいろ

先週少しばたばたして忙しくしてたのですがしっかりパンは焼いていました!
(酵母くんもったいないものね~)

そんな訳でまとめてUPです。

f0014107_1053457.jpgヨーグルト酵母を使ってカンパーニュ(?)を焼きました。

マルチシリアルも入れて焼いたのですが『カンパーニュ』の定義って何なんだろう?

ヨーグルトや牛乳が入ってもカンパーニュって言うのかな~?



f0014107_109184.jpg
マルチシリアルが入るとぐ~んと田舎風の感じになって私は好みかも~♪

ヨーグルト酵母はとっても元気が良くてこれはかなり気に入りましたよ。




f0014107_10165439.jpg
残っていたレーズン酵母を使いきって胡桃や松の実などを入れて業務用スーパーで見つけてしまった角型食パンの型を使って四角く焼いてみました。(本当はグルテン粉を探しに行ったのですが売ってなかった・・・)




f0014107_10195897.jpgいつもドライイーストを使って焼く粉と木の実の配合と同じくして焼いてみたんですが、この違いってなに~~~~?????

表面パリッっと。中しっとりふわふわモチモチ~~~。

早まって酵母を継ぎ足すこともせず使いきってしまったことに早くも後悔したのでした。。。

f0014107_1024257.jpg↑の食パンが思った以上に美味しく焼けて調子にのって今度は合わせトヨ型を使ってヨーグルト酵母で筒型パンを焼いてみました。

ところが2次発酵が足りなかった~~~!
せっかちさん(私)はまたもや早まって蓋をしてしまいおまけにいつもより低い温度で焼いたらどうなるのかな~なんて考えて、さらに2~3分早くオーブンから取り出すことまでしてしまいました。(発酵に時間がかかるパンに蓋をして焼くのって難しいと思った!)


f0014107_10293170.jpg
真ん中の比較的きれいに焼けたところを切ってみたました。
(端っこは私のランチ)。

これが思いもかけずふわふわなのですよ~。
蓋をして焼くと蒸し焼きみたいになって柔らかく仕上がるのかな~?なんて思いました。
ただ形がかなり悪かったのでリベンジしないといけません!


f0014107_10325079.jpg
トヨ型で焼くのが楽しくてイーストを使って渦巻きパンを必要以上にたくさん焼いてしまいます。
(よって食べ切れんのです・・・)


これは生地の1/3にココアを練りこんで焼いてみました。




f0014107_1035431.jpg


渦巻き楽しい~。

今度は3色で挑戦してみたいな~なーんて考えています。



(イーストのパンも一緒にまとめたいのでカテゴリーを「パン作り」に変更しました。)
[PR]
by aiwhas | 2006-06-20 10:41 | パン作り

そば粉でパン?

富沢商店さんから買ったグルテン粉を使って焼いた米粉のパンがとっても美味しく出来たので、気をよくしてこれまたすぐに今度はそば粉にグルテン粉を混ぜてパンにしてみました。(今日は3回パン捏ねた)

f0014107_205859.jpg今回作った分量はちょっと少な目のロールパン6個分。

そば粉 120g
グルテン粉  30g
砂糖   9g
塩   2g
水と牛乳 合わせて120~130cc
ショートニング  9g
ドライイースト  3g


以上を小さなボウルに入れて軽く混ぜます。最初はびっくりするくらい水っぽくてベチョ~っとしてますが捏ねているうちにだんだんと弾力が出てきます。台の上に移して捏ねた最後の方は強力粉で捏ねるよりも力が要ります。
でも上の写真の通り♪ 20分も捏ねたらちゃ~んと生地が薄~くのびるようになりました。
そば粉とは思えなーーーい!!!


f0014107_2152216.jpgそば粉のパンの手順が不明なので米粉と同じく捏ねた後すぐ分割成形してオーブンで発酵させてみました。
なぜか米粉より膨らむのに時間がかかりました。だいたい40分くらい発酵させたでしょうか。
卵黄で照りを付けるよりそば粉で飾った方が趣がありそうな気がして発酵後に軽くそば粉を振りました。



f0014107_2183794.jpg
なんだか見た目素朴な感じのパンが焼けましたよ~♪

予想はしていましたが思ったとおりに焼き上がりうれしい。
ヽ(=´▽`=)ノ






f0014107_21111554.jpgせっかくなので『和』っぽいお皿に乗せてみました。
気になるお味の方は。。。

う~ん、それがイマイチなの~。
米粉で作ったパンの方が絶対においしい!!!
米粉のパンはふんわり出来たのにこちらは少しぼそぼそします。
(粗引きのそば粉を使ったせいかしら)

でもでも、このグルテン粉、優秀ではないですか~?
だんだん楽しくなってきましたよ~♪
ああ~、次はきな粉とか玄米粉とかを使って捏ねてみたいわ~。
(米粉のパンを作るためにグルテン粉を買ったはずなのに、完全にわき道にそれている(爆))
[PR]
by aiwhas | 2006-06-09 21:23 | パン作り

米粉のパン

最近米粉をお菓子に使うようになり、自分ちでも米粉でパンが焼けないのかな~?と思っていました。
でも、調べたら米粉ってグルテンがないし専用の米粉パン用の粉もあるみたいなんだけど結構値段が高いんですよね。この値段じゃな~。。。と半ばあきらめていました。

ところが、先日そろそろ粉が切れそうなのでまた注文しようといつも利用させていただいている富沢商店さんのオンラインショップをうろうろしていたら気になるものを発見!!!

私の中にある企みがムラムラと湧き上がりました(爆)。

f0014107_12201264.jpg私を策略家のクズリくんのお父さん状態にさせたものがこれ小麦たんぱく。間違いがなければこれが「グルテン粉」のはず。
これを米粉に混ぜれば粉に米粉だけを使った(実際には米粉100%とは言えないのかな?)パンが焼けるはず!(とは言えこの時点ではかなり自信がない)



f0014107_12222144.jpgさっそく注文、ああ、待ち遠しい~!!!
そして昨日荷物が届いたのでさっそく今朝捏ねてみました♪

作り方はこちらの菅原商店さんのレシピを参考にさせていただきました。
いろいろ調べてみたら米粉パン用の粉にはグルテンが20%配合されているらしいのでそれを参考に米粉:グルテン粉=8:2の割合にして、粉の総量150gにして捏ねてみました。20分ほど捏ねたら、「おお~!!!」 薄~く生地が伸びるではないですかぁ~!!!
これはもしかしたらもしかするぞーーー!!!

米粉のパンは発酵が一回でいいらしく(なんてことでしょう~!)↑の写真は捏ねてすぐ分割してベンチタイムをとっているところです。
この後バターロールの形に成形してオーブンで25分ほど発酵させたら2倍になりました。

f0014107_12343255.jpgそして、じゃじゃじゃ~~ん♪

いや~ん♡、ちゃんと膨らんだじゃないの~~~♡♡♡

自信がなかったので6個分しか捏ねなかったんだけど、こんなことならいつもの量で焼けばよかった!(爆)




f0014107_1238621.jpgそして、本日の私の昼食はこれ→となりました。
手前の半分に切った白いパンがさっき焼きあがったばかりの米粉のパンです♡
焼きたてだからだとは思うけど、信じられないくらいフワッフワです♡
おまけに予想以上に美味しくて感動!!!
(後ろにあるのは今朝早く焼いたマルチシリアル入りのパンとおとといの残りのレーズン入りパン)


そして今、私の頭の中では「これを使ってあれとかそれとかでこうしたらああなってこうなるんじゃないか。。。」といろんな企みが(爆)。

う~~~、食いきれん。。。
[PR]
by aiwhas | 2006-06-09 12:53 | パン作り

ガバッとクープ 2


f0014107_1110184.jpgさて、昨晩ヨーグルト酵母を使って捏ねた生地で少し手順を追加して今朝もう一度パンを焼きました。
今回は白い粉に富沢商店さんから買ったマルチシリアルを15%配合して焼いてみました。

3回目、望み通りとはいかないまでもなかなかいい線いってると思うので今回やってみたやり方を紹介してみたいと思います。


f0014107_11211429.jpgやり方は簡単です。
(なんたって画像一枚で説明できますから。笑)

天板の四隅にプリンカップを置いてクープを入れた後で熱湯を注ぎ余熱なしで焼くというものです。
オーブンに入れる前に全体に霧も吹きました。

昨日、おとといと焼いた時はこれだけだったのですが、今日はクープの切れ目にショートニングを細く絞って焼いてみました。

図書館で読んだ本に「クープにサラダ油を数滴たらす」という方法が載っていて試しては見たのですがそれだけではうちのオーブンではクープがキレイに開きませんでした。
本屋でたくさん立ち読みした本の中から「石を敷いたパイ皿をオーブンに入れ最高温度まで上げてから冷水を注ぎ蒸気をあげてからパンを入れて普段焼く温度に設定しなおしてから焼く」という方法も何度か試してみましたがそれでも我が家のオーブンではクープが途中で乾燥してしまいさほど開いてくれませんでした。

「クープに油(ショートニング)をおとす」やり方は私としてはなんとなく邪道(って、素人がよく言うわ)な感じがしておまけにクープに変な焼き色が付くので抵抗があったのですが、開き方だけを取るとかなりいい方法なんじゃないかな~と思いました。

今のところ他にいい方法が思い浮かばないので『どっちを取るか~?』状態です。
(-_-;ウーン

f0014107_1143184.jpgこれは切ってみたところです。
マルチシリアルってこんな色になるんですね~。
でも、香りが良くって味わい深くておいしいです。(お昼を待たず一口味見した)

最近「とにかくパンを焼きたい病」にかかり、供給に対して需要が追いつかず今日からしばらく小さめのパンを焼くことにしました。。。

そういう訳で今回は粉の量150gの分量で焼いています。
(実は今また実験的に別なのを焼いている(;^_^A ))


「家庭用オーブンでは無理がある」と書いてある本も見ましたが、それでももっとベキベキっと割れた感じのクープを目指しています!
(はじめたばかりなのにわがまま~望み高すぎ?)

ここ、変じゃない~?とか、こうしたほうがいいんじゃない~?とかご意見アドバイス等ありましたら是非教えていただきたいと思います。m(_ _)mオネガイシマス


あ~、最近流行のスチームオーブンってどうなんだろう。いつか欲しいな~。
[PR]
by aiwhas | 2006-06-09 11:58 | パン作り