<   2006年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

消しゴムはんこにハマる


f0014107_14531982.jpg最近消しゴムはんこ彫りにすっかりハマってしまいお友達の100sさんみたいにかっこいいイニシャルを彫りたいのに私のイニシャルって形が単純なのかネットで探してもさっぱりいいのが見つかりません。
仕方なく楔方文字なんぞを使って彫ってたんだけど(どうしてそうなる?)保存食作りの本を借りに図書館に行ったついでにはんこの本を探してみたらびっくり!


f0014107_14583740.jpgはんこの本がたくさん置いてあったんですよ~。

あんまりいっぱいあってどれにしようか悩んだんだけど消しゴムはんこにも使えそうなデザインがたくさん載ってる本を選んで4冊借りてきました。




f0014107_1505375.jpg
ほら~、こんなにステキなのがたくさん載ってます。
いっぱいあって目移りしちゃいましたがいくつか選んでさっそく彫ってみました。




f0014107_1525411.jpg
おおーーー!!!
かっくいいではないですかわ~~!
ヽ(^◇^*)/ ワーイ

意味もなくあちこちペタペタと捺しまくり!(爆)




f0014107_15522138.jpg
調子に乗ってもう1個!

こっちもペタペタペタペタ捺しまくってます!
ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
[PR]
by aiwhas | 2006-10-29 15:17 | 手作りのもの

ぼのぼの消しゴムはんこ PART2


f0014107_11143127.jpg「やあ!」バージョンのぼのぼのはんこを彫ってみました。
ぼのぼのの横に「やあ!」と息子の名前(これは秘密)を入れてみたんですが前作よりステキでしょ?

出来上がりを見せたら「やっぱりこっちのほうがいい」って言ってくれたので前作の方をお友達にプレゼントすることに。


f0014107_11221382.jpg
せっかくなので可愛く包んでみました。
(断っておきますが男の子のお友達ですよ!)


100sさんにすっかり感化されて最近ラッピングを楽しんでいます♪
[PR]
by aiwhas | 2006-10-29 11:29 | 大好きぼのぼの

自家製落花生でジーマミ豆腐!(ただしちっこい)


f0014107_9394929.jpg最近更新が大幅に遅れております。
たくさん載せたいのがあるのにもたもたしてしまいその時期をすっかり逃してそのままに・・・。
先に昔のを(昔っていつのよ)載せようかと思ったんですがまたもやずるずるのびのびになりそうなので今日はおととい収穫した落花生の話を載せたいと思います。


f0014107_9412437.jpg見て見て!
ついに落花生収穫~~!!!

ところが・・・。
3株植えたんですがそのうちの1株は最初から調子が悪くて抜いたら使えそうなのが1個しかついてません。
残りの2株も抜いてみたら想像してたのよりかなり少ない!
もっとたくさんの収穫を夢見てたのにぃ。
なんだかがっくりしてしまいました。(だいたいいつも期待しすぎるんだけどね)

f0014107_9481253.jpg
とは言え、これは感動もんです!
お友達の楽子さんもブログに載せてらしたけど、いや~ん、ぶらんぶらんして可愛い♡
まさしく掘り出した瞬間が感動の野菜(?)だよわ。





f0014107_1015751.jpgさて、1個1個はさみで切り取って、終わってみたらこの位。

なんかすごーく少なくありません???
土も悪くて日当たりも悪くておまけに肥料もたまにしかやってなかったので仕方ないと言えば仕方ないけどやっぱりがっくり。



f0014107_1043066.jpg
殻を剥いてさらにがっくり。
殻を剥いてたったの40gしかないのよ!
それなのにさらに薄皮(剥きたてはなぜか薄皮が厚かった)を剥いたら30g!
なんなのコレ!!!!
こんなんで何作れっての????


f0014107_10314234.jpg7月に産直で買った生落花生で作ったジーマミ豆腐とおこわがとてもおいしかったのでたくさん採れたらもう一度それを作ろうと思ってたのにどうしよう~。

レシピとにらめっこして考えた挙句にどうやらジーマミ豆腐だったら120ccくらいのお豆腐の元がとれそうだったのでそれにすることにしました。
うちにある一番ちいさなタッパを使いました。
横に置いたこんにゃくゼリーが小ささを強調。(ノ_σ)クスン


f0014107_10135792.jpg
そして・・・なんとか完成したジーマミ豆腐。C=(^。^)ホッ

お刺身を食べる時に使うお醤油皿にぴったんこ。
でも庭で採れた丸ごと自家製ジーマミ豆腐だもんね!
じっくり味わって食べました♪


f0014107_1018561.jpg楽子さんから「ジーマミ豆腐を作った時に出る残りかすはおからとして使えるのよ~」と聞いていた私はそれもどうしてもやってみたかった!

とは言え、残った絞りかすは大さじにたったの一杯程度・・・。
もんのすんごく不本意だったのですが仕方がありません!
(これでは一人分にもならないものね)
手元にあった乾燥おからを少し付け足しおから炒め(って言うの?)を作りました。
(またもやお醤油皿登場! でもいいんだも~ん)

あ~~、さっぱし量は採れなかったけど面白かった!
落花生おからはミキサーがうまくかからなかったせいで(量が少なかったからかしら)粒粒がだいぶ残って歯ごたえのあるかえっておいしいおから炒めになりました♪
(珍しく息子も食べてた)

来年また苗が買えたら今度はもっといっぱい植えたいな。
落花生くん、おいしかったよ! ありがとう!!!!



今日は午後から仙台ジュニアオーケストラの定期演奏会を聴きに行って来ます♪
(ハガキが当たったヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!)
できればみんなみたいに都会(私の場合は仙台)をブラブラしたいなぁ。
でもきっとしないだろうなぁ。
ま、いいか~((o(^-^)o))わくわく
[PR]
by aiwhas | 2006-10-28 10:45 | 日々のできごと

ぼのぼの消しゴムはんこ


f0014107_9375545.jpg息子に頼まれてぼのぼのの消しゴムハンコを彫ってみました。

私的には上の文字が「ぼのぼの」ではなくて「やあ」とかにしたかったんだけど、ま、いいか。

息子に聞いたらこれは先日誕生日にいただいたぼのぼのビーズのお返しに友達にあげるのだと。

なんだ、あげちゃうの~?

それでは今度はもっと丁寧にσ(^_^;)息子用に「やあ」で彫ってみよう。
(同じのにしてと言われそうだけど・・・)
[PR]
by aiwhas | 2006-10-26 09:45 | 大好きぼのぼの

ぼのぼのビーズ


f0014107_9191245.jpg私が作ったのではありません。

息子が誕生日にクラスのお友達から頂いてきたもの。
どうもお友達の家に遊びに行くたんびにこれを見て「いいな~」と言っていたらしい。


私はビーズ作りはどうも苦手なので(一応手は出したことがある)どんな風にできてるのかしげしげと眺めてみました。


よくわからん~(TωT)。

やはりビーズは眺めて「いいな~、すてきだな~」と思っているだけにしよう。
[PR]
by aiwhas | 2006-10-26 09:25 | 大好きぼのぼの

今シーズンはまずは秋刀魚の燻製からっ!


f0014107_12593257.jpg先々週の話です・・・。

近所のスーパーの特売でサンマが一匹50円!
そろそろ気温もさがってきて燻製再開したくてうずうずしてたので「今年はサンマからスタートだ~!」とまたもや欲張り10匹買ってきた私。

でもね、一応計算したんですよ。

自分ち用に3匹、それぞれの実家に2匹ずつ。残りの3匹は棒寿司用。
(以前に作ったのはコチラ


f0014107_135359.jpg作り方ですが、まず下ろしたサンマを調味液に漬けます。
分量は今回はでっかい立派なサンマ(7匹)だったので、

塩      60g
砂糖     30g
みりん    60g
醤油     60g
粗引き胡椒 小さじ1強




f0014107_13113268.jpgこれを冷蔵庫で1~2日ねかせたら塩抜きします。
大きめのボウルに水を張って10分浸し、途中で水を換えてさらに10分。
水気をしっかりふき取ったらサンマのしっぽの付け根にクリップを刺して半日~1日外に吊るして風乾させます。



f0014107_13175412.jpg
それにしても、栗やらあけびの皮やらサンマやら・・。
この時ばかりはうちのベランダすごいことになりました~。

干す時はこんな風に爪楊枝などを使っておなかの部分を広げるとさらに良いと思います。
それとクリップですがそのままだと全然刺さらないのでキリなどを使って最初に穴を開けるといいです。



f0014107_13202659.jpg



さあ、久しぶりのスモーカ登場♪
いっぺんに7匹も大丈夫かと心配してたんですが大丈夫でした!

くんたまも食べたかったので一緒に燻します。
なんとなくたまごがサンマのしっぽに当たらないほうが良いと思って気をつけて置きました。




f0014107_13231597.jpg
スモークウッドはサクラを使用。
富沢商店さんから買っているこのウッドは色づきも香りもとても良いので気に入って使っています。

まずはくんたま完成。
(1時間位燻しました)



f0014107_13264937.jpgサンマもすばらしいあめ色になりました。
(こちらは3時間くらい燻しました)

燻し終わったら30分ほど外の空気に当てます。
これで完成♪
昨年はしょっぱかった塩加減も塩抜きの時間を長めにしたらちょうど良くなりました♪

さあ~! もうちょっとさむくなったら今度はベーコンたくさん作るぞーーー!!!



f0014107_1331876.jpgお酢でしめたサンマはもちろん棒寿司にもしましたが、こんな風にどんぶりでも楽しみました。
紫蘇の実の醤油漬けと花ミョウガのみじん切りを酢飯に混ぜてみたらなかなかおいしかった!
[PR]
by aiwhas | 2006-10-25 13:47 | 燻製作り

輪王寺散策


f0014107_10453722.jpg
昨日突然「輪王寺に行こう!」と言う話になって行ってきました。

主人が幼い頃ここの近くに住んでいたそうで2~3歳の頃にはここの庭園を一人で散歩していたそうです。


f0014107_1057756.jpg主人の思い出深いここの場所は家族みんなのお気に入りでもあり、つつじがきれいな春と紅葉がきれいな秋の年2回は必ずと言っていいほど訪れます。
今回は紅葉には少し早すぎましたが最近忙しくてなかなか遠出ができないので車で40分足らずのところとは言えいい気分転換になりました。

f0014107_10583623.jpg

渋~~い石橋もあります。

趣がありますね。
こういう場所って大好きです。






f0014107_10595730.jpg

池の中にいる何かを見つけた息子と私。







f0014107_1125818.jpg
大きな亀がいたんですよ。

とても人懐っこい亀で餌が欲しいのかこっちによってきます。
葉っぱを差し出すとパクっと口を開きます。

しばらく遊んでたんですがそのうち何ももらえないとわかったのか向こうに行ってしまいました。




f0014107_1146148.jpgしばらく散策を楽しんだ後は輪王寺の側にある「きくち屋」さんのお団子を買いに行くのが恒例となっています。

どれにするか選べなくていつも一本ずつ買ってしまうんですが甘さ控えめでとってもおいしいんですよ。





f0014107_11234784.jpg出かけてしまい凝ったケーキを作る時間が無かったので今年の誕生日は簡単なケーキで済ませてしまいました。
本当だったら今月は3回ケーキを焼かなきゃならなかったんだけど。ま、いいでしょう。

今年もこうして無事に誕生日が迎えられたことにまず感謝。
優しい家族と友人に支えられた一年でした。
新しい一年もまた素敵な日々となりますように。

皆さんこれからもどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by aiwhas | 2006-10-23 11:47 | 日々のできごと

紅玉のジェリーと消しゴムはんこ


f0014107_983224.jpg産直で紅玉を見つけました。
前に図書館で借りた保存食作りの本に載っていたりんごのジェリーがすごく美しかったので「これは一度は作ってみたいな~」と思っていたのを思い出し、約2キロ(2袋)の紅玉を買って来ました。

ところが帰りに図書館に寄ったらなんとその本が貸し出し中!

返却予定日まで待ってられないので本の中身を思い出しながらネットで調べて作ってみました。(今回作り方の参考にさせてもらったレシピはコチラ
あ~~、やっぱり気になるレシピはちゃんとコピーとっとかなきゃダメなのね・・・


f0014107_9183985.jpgそして・・・、出来上がったジェリーです。
どうしてこんなに透き通ったものができるのかしら?って感じです。

りんごを11個も使って出来上がったのはたったの4瓶とちょっと。
手間も時間も思った以上にかかるし、それになかなか気を使うんですよ。
ある意味出来上がりの感動は栗の渋皮煮より上だったかもしれません。


f0014107_9404517.jpg
こんな風に向こう側が透けて見えるんですよ。
あんまりキレイなのでうっとり眺めてしまいました。

英字新聞は先日100sさんから頂いたもの
これまたステキ♡ 
(100sさん、ありがと♡)



f0014107_94699.jpg初めて作ったので煮詰め加減がよくわかりませんでした。
参考レシピより少し砂糖を多めにしたら(50%)出来上がり思った以上に甘甘に・・・。 o(-_-;*) ウゥム…
考えてみたら砂糖を煮詰めて固めるのではなくペクチンで固めるジェリーなので砂糖控えめでも固まったのかな。
次回作ることがあったらもっと砂糖減らしてみようと思います。
あたためながら瓶詰めしてたら最後に詰めたのは少し硬めになってしまいました。
でもこういったジェリーって食べたことがないので実際どの程度の硬さだといいのかわかりません。


f0014107_9552134.jpgちょっとお化粧してみました♪

先日楽子さんからいただいた石垣島ラー油のかっこいいラベルが消しゴムはんこだと知ってしまったのと、お友達の100sさんのところでとってもかわいい消しゴムはんこを見てしまったのとで自分でもどうしてもやってみたくなってしまい、ここ数日もくもくと消しゴム彫りばかりしています。("▽"*)アヒョ

いや~、これはなかなか面白い!
産直で売り場に置いてもらったら買ってもらえそうな気がしましたもん(笑)。
でもここでのお友達ならOKですが実生活でのお友達や実家にはこれでは配れません!
(ここのブログは内緒にしてますからね。
なんたって「きゃーー♡」とか「いや~ん」とかやってますからね。σ(^_^;))


f0014107_10111229.jpg
調子に乗って上にもペタペタと押してみました♪

あ~ん、面白い~~ヽ(^◇^*)/ ワーイ
もっといっぱい作っちゃおうっと♪(^ー'*)パチッ☆
[PR]
by aiwhas | 2006-10-23 10:34 | 日々のできごと

久しぶりの自家製酵母パン


f0014107_10321430.jpg先週のことなんですが、産直で安い緑の葡萄(ナイアガラ)を見つけたので久しぶりにそれを使って酵母を起こしてストレート法でパンを焼きました。

相変わらず成型がへたっぴ。
バヌトンにいれて発酵中も綴じ目が何度もパクッと開いてそのたびにむりやり綴じ目をつまみなおすという暴挙に出た私・・・。(;^_^A
結局綴じ目もクープもだいぶイマイチでしたがなんとかふわふわに味だけはおいしく焼きあがりました。ε-(^。^*)ホッ

久しぶりの自家製酵母のパンだったせいでしょうか、今回はいつもはあまり感じない素材(葡萄)の香りがとっても感じられてドライイーストのパンとは一味もふた味も違うな~とあらためて思いました。(゚ー゚)(。_。)ウンウン


f0014107_10323472.jpg今回酵母液がたくさんできたので翌日今度はマルチシリアルを入れてやってみました。
ところが前日と同じ液種を使ったのに全然膨らまないんです。
私の場合このケースの失敗がとても多いんですよ。
本などを見ると液種は冷蔵庫で一月は持つって書いてあるのにどうしてなんでしょう。
それも翌日使ってるのに・・・。
冷蔵庫で一晩寝かせただけなのに・・・。 
冷たいまま液種を使ってるのがいけないんでしょうか。
今回は奮発して買った春よ恋100%を使って焼いたので、それももったいなくて1回分だけ大事にとっておいた分を使ったのでがっくりきてしまいました。((((_ _|||))))ドヨーン

f0014107_1033394.jpg奮発した粉がもったいないのでなんとかならないかとスコーンみたいに生地を切り分けて焼いてみたのが2枚目と3枚目の写真です。
焼き上がりは香りもよくて食感もむっちむちでしたがそこそこ食べられるのができたと喜びました。
でも翌日冷めたのを食べてみたら硬くて歯が立ちません・・。σ(^_^;)
奮発した粉がもったいないので(しつこい)残りは冷凍庫に入れちゃったんですが今日のお昼にでも温め直して食べてみようかな。

そして今企んでるのが酒粕を使った「酒粕酵母」。
手持ちの本によるとこれって冬の酵母らしいんですが最近だいぶ涼しくなってきたのでそろそろチャレンジしてみてもいいかな~と思っています。
でもこの酒粕たっぷりの液種をこれまたたっぷり使ってストレート法でパンを焼いたらアルコールが全くダメな主人は酔っ払うかしら?
このパンを食べたせいでどんどん青くなってますます無口になられても怖いので、まずは自分ひとりで試食をして実際に酔っ払うかどうか実験してみようと思っています。
(炎_炎)めらめらめら
[PR]
by aiwhas | 2006-10-16 10:53 | パン作り

かち栗作り♪


f0014107_947482.jpg図書館から借りた本に載っていた「かち栗」をどうしても作ってみたくて産直に山栗を探しに行きました。
(「かち栗」って何?という方はこちらこちらを見てくださいね。)
でも残念ながら産直で栗を発見できなかったのでスーパーで地元産の栗が売ってたので今回はそれで作ってみます♪


f0014107_953497.jpg作り方はとっても簡単♪
茹でてしっかり水きりをした栗に糸を通してつるすだけ♪

ところがこれが・・・。
いや~ん、楽しい、楽しすぎる。
どうしよう~~。(≧∇≦)キャー♪
こんなんじゃ(1キロ)全然作り足りない!
もっと買いに行かなくては~~。
ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ


f0014107_1044784.jpgそして全部の栗に糸を通し終わって2階のベランダにいそいそと栗を干す私・・・。
ヾ(´▽`)ノうっひょい

なんて素敵な眺めなんでしょう♪
今年は干し柿はやめて(前回鳥にほとんどやられた)干し栗でいこう~!と思った私。
2階のベランダには今年の冬も洗濯物は干せそうにありません(爆)。

ちょっと調べてみたらおいしそうなかち栗のおはぎのレシピを見つけたのでうまく干せたら作ってみたいな~なんて思っています。




f0014107_10125369.jpgさてさて、今回産直に行った時、山栗は見つけることはできなかったのですが代わりにものすごいものを見つけました。

なんと生のいなご!!!
さすがに生きてはいないけど、なんと野菜のようにパックに詰められて売っているぅ~~~!!!
(しかも高い!!!)

これって普通佃煮になってから売られるもんだと思っていた私はかなーーり驚きました!
でもね、驚いたのは私だけかと思ったら隣にいたおばさん達が「生のままで売られるのってめずらしいっちゃね~。買う人いるんだべか?」って。
産直でも珍しいのかな???
小学生の頃近所のおばさんが作ったいなごの佃煮をいただいて食べたことがあるけれど(香ばしくて意外とおいしいのよ)さすがに自分で作るには勇気が要ります。
なんでもやってみたい病の私ですが今回は買わずに帰ってきましたよ。
ホントに買う人いるんだべか???(゚-゚;)ウーン
[PR]
by aiwhas | 2006-10-12 10:30 | 日々のできごと