<   2006年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

いちじくの次は・・・・柚子フィーバー \(*^▽^*)/

f0014107_9464035.jpgお友達がとても珍しい種無し柚子を送ってくださいました。


本柚子と比べると小ぶりですが(花柚子と同じくらいかな)香りも皮のふかふかした感じも本柚子と同じです。

こんなにたくさん! さあ、これでなにを作ろう。



f0014107_9543785.jpg送っていただく前に種無し柚子は種がない分果汁がたっぷりだとは聞いてはいたのですが切ってみてびっくり!
本柚子とは比べ物にならないくらいジューシーです!
まるでレモンの様。
切り口が美しい~~~。
(´▽`)♪うっとり
ああ~ん、まな板の上に果汁が流れ出してもったいないわ~!

f0014107_1021033.jpgさんざん考えた挙句切り口の美しさをなんとか残したいと思い「芸がない」とは思いましたが全部輪切りにして、(左から順に)種無し柚子のサワードリンク、砂糖漬け、はちみつ漬けの3品にしてしまいました。

お、おいしそう~。



f0014107_109395.jpg切り落とした上下の端っこはピールにしてみました。
(これは砂糖をまぶす前の写真です)

いつも自己流でまともにピールを作ったことがなかったので今回はちゃんとレシピを探して一日水に漬けて茹でて苦味を取ったんだけどせっかくの柚子の香りが少し飛んでしまったような気がします。
でもお菓子やパンに使えば十分おいしいんじゃないかしら。
おかげさまでこんなにたくさん出来ました♪
本当にどうもありがとう。


f0014107_10214741.jpgさて、こちらの産直でも本柚子ならもちろん買うことが出来るんですが、今年はなんだか柚子がとっても気になっていろいろやってみたいと思っていました。

まずやってみたのはコチラのゆべし(柚餅子)
本柚子をくりぬき中に練り味噌を詰めて蒸し揚げ何ヶ月もかけて乾燥させると言うものです。


f0014107_10311965.jpg私の場合、「ゆべし」と言ったらまず胡桃が浮かぶので胡桃を細かく刻んだものを練り味噌に混ぜて蒸してみることにしました。
柚子が半分緑なんだけど、大丈夫か~?
(これで味が変わってしまうのだろうか?不安である)

蒸して40分、蓋を開けてどっひゃ~ん!
大爆発~~!!! (゚∇゚;)~ガーン

f0014107_10361623.jpg
しばしボーゼンとなりましたが気を取り直して予想以上にふきこぼれた味噌を詰めなおし表面が乾燥するまで待ちました。

緑の柚子が微妙な色合いに・・・・。
(不安だ~)
干すと黒くなるみたいだから大丈夫かしら?



f0014107_10421823.jpgその後キッチンペーパーで優しく包んで干し柿と一緒に干されています。

なんでも2~3が月、半分程度の大きさになるまで干すらしいのですが・・・。
果たしてうまく完成するのだろうか~。
(でも「食べてみたい」ってのより、だた「やってみたかった」ってのが本音かな。
σ(^_^;)アセアセ... )



f0014107_10502253.jpg実は種無し柚子のピールを作るだけでは飽き足らず、本柚子を使ったピールも作ってしまった。

種無し柚子ピールを作るときに苦みを取るのに丸一日水に漬けてしまったせいで風味が飛んでしまったのではないだろうか?と一応反省をしたので、今度は水に漬けるのを半日にしてやってみることにしました。

結果はあまり変わりませんでした。
(柚子皮を摩り下ろした時の香りと味をピールで再現するというのはやはりかなり無理があるのだろうか。)
水にさらした上に茹でるんだからしょうがないのかな。
柚子はあの香りが命なのに試食してみてオレンジピールとさほど変わらないような気がするのは私だけ?

悔しい


f0014107_10591920.jpgピールを作った時の絞り汁を使って柚子のカードも作ってみました。
前に作ったアグリーダのカードがややバターが強く感じられたので今回はバターを若干減らしてみることに。

レシピとしては

柚子の絞り汁     180cc
砂糖          195g
バター         120g
卵(M)           3個
柚子の皮      好きな位
(摩り下ろしたもの)

f0014107_1153040.jpg
のはずだったのですが・・・・・。

出来上がったのを試食してみるとなぜか甘さが足りない。
アグリータカードのレシピを頭の中で1.5倍に計算しなおしてやったのだがうっかり砂糖を計算しなおすのを忘れてしまった????



どうやらまたやってしまったようです~(TωT)ウルウル~次からはちゃんとメモしてから作ろう~~。

甘さ控えめ柚子カード、それでもなかなかおいしいです。
バターを少なめにしたのがかえってよかったのかも。
今のうちに柚子をいっぱい絞ってジュースを冷凍しておこうかな。
(そうすりゃいつでも作れるもんね)


f0014107_11124342.jpg種無し柚子ピールと本柚子ピールを作った時の残りの煮汁で苦味の少ないおいしいシロップが完成しました。

右の瓶に入っているのは種無し柚子ピール。
真ん丸くて可愛い一口サイズ♪
ちょっと風味が薄いけど柚子ピールなかなかおいしいです!
(今やたらとピールが作りたい~)


f0014107_1121318.jpg実はここ数日風邪をひいてしまって寝たり起きたりしていたんですが(今日はもう大丈夫ですよ)種無し柚子で作った砂糖漬けとはちみつ漬けが大活躍しました♪

柚子のシロップって初めて作ったのでよくわからないけれど種無し柚子って果汁がたっぷりな分普通の柚子よりシロップが苦くならないのではないかしら。
[PR]
by aiwhas | 2006-11-24 11:41 | 日々のできごと

いちじくのタルトと背が低くなったチョコケーキ

さて、昨日息子に頼まれていたチョコレートケーキを作ろうとスポンジを焼きました。
f0014107_9583246.jpg


イメージとはちょっと違くなってしまいましたが、こんな感じ。
もっとぎっちりいちじくを並べると見栄えがよかったかもしれない。





f0014107_931846.jpg

横から見るとこんな感じ。

いつもは面倒でジャムでごまかす「つやかけ」ですが、ちゃんと寒天を使ってやりました。





f0014107_936172.jpg

切ってみたところ。
カスタードの下に息子用のチョコケーキのスポンジが見えます。
スポンジとパートシュクレの間にはいちじくのジャム(を薄く塗ってはさんでみました。




f0014107_9462446.jpg


さて、なるべく薄く切って使ったつもりなんだけど・・・・。

息子のチョコケーキ、こうして見るとやっぱり少しぺっちゃんこ。




f0014107_9513096.jpg

せっかく2つ作ったので一緒に並べて記念撮影をしました。
[PR]
by aiwhas | 2006-11-18 09:56 | ケーキ

干し柿作りと柚子巻きまきまき


f0014107_7421162.jpg更新が遅れているので10ほど前の出来事になります。

産直でも干し柿用の渋柿が出回りはじめました。
昨年干しあがり寸前にほとんどを鳥に突っつかれた哀しい体験をしてしまったので今年は干し柿作りはやめようかと思っていたのですが、お友達のFujikaさんのブログを見たらやっぱり今年も作ってみたくなってしまい「とりあえず30個ほど」と思って3袋(1袋525円)買ってきました。


家に帰ってから気がついたのだが、なんとこの柿この秋に思いっきりフィーバーしてしまった例の赤いいちじくを出しているMさんの柿でした!

おおおお~~♪
Mさんは他にもおいしい長芋などを出してくれるとてもありがたい生産者さん。
今年はたくさんお世話になりました。
(なんとかお店で捕まえてコンタクトをとりたいのだが、いつも開店前に品物が並べられているので難しそうだ。)



f0014107_757843.jpg前にマンションにいたときはベランダにしっかり屋根があったので雨の心配などしなかったのだが、今の家のベランダにはすっかりかかる屋根がありません。

いつも7~8個くらいを一本の紐に結んで物干竿に吊り下げていたんですが、そうすると雨の日に一本一本取り外すのが面倒で小雨の時などそのままにしたりしていました。
おまけに紐と柿が触れているところにカビが出やすく、「小雨でもほったらかし」というズボラな作り方をしてる割にはカビは毎年大きな悩みの種でした。

そんな時見てしまったハンガー吊り下げ方式!
(これからは「Fujikaさん方式」と呼ばせていただきます! )



f0014107_864555.jpgこのFijikaさん方式の素晴らしい点は、まず紐と柿が接しないのでそこに出るカビの心配が全く要らないのです!
そして何より場所をとらない。
これだと物干竿から長くぶら下るってことがないのでベランダにお布団を干すのだって楽に出来そうです!
そしてうちの場合、紐に長くするとと雨の日に室内に吊るす場所を探すのに一苦労するんですがこれだと洋服掛けにさっと掛けられるのでとっても楽チン。
最初慣れなくてバランスを取りながらハンガーに吊り下げるのに苦労しましたが2~3本やってるうちに少しずつコツが飲み込めてきました。

この写真は1週間くらいたった時のものですが予想通りカビも出ず、雨が降りそうなときはサッと洋服掛けに掛けられるのでFujikaさん方式お勧めです!
Fujikaさん、とってもナイスなアイデアをありがとう~!ヽ(*^^*)ノ



f0014107_8165037.jpgさて、干し柿と同時進行で柚子巻き作りもしています。

この緑の小ぶりな大根はビタミン大根と言って中まで緑色をしています。
小さい大根なので2本で100円位なんですがこんなに可愛いのになぜかあんまり売れていないようです。
(買い物かごに入れていたら野菜を出していると思われるおじさんに「これ、買うの? 買う人いないと思って作ってるけど持って来てなかった」などと言われてしまった)


f0014107_823161.jpg今年はこれで柚子巻きを作ってみようと思い皮を剥いて(皮が少し汚れているので)スライサーで切ってからざるに並べました。
先っちょは白いですがほとんど緑です。
「これはキレイな柚子巻きになるに違いない♪」
柚子の皮と生姜(今年初挑戦)の千切りをクルクル巻いて糸に通しベランダに吊るしました。


f0014107_8291018.jpg

巻いてるときからちょっとビミョーだった。

なんだか「青虫」干してるみたいでちょっと怖い~~~(´_`;)

いいアイデアだと思ったんだけど、イマイチだったかなぁ。






f0014107_8372781.jpg雨の日はこんな風に柚子巻きも家の中に避難。
ベランダがある部屋を主人の部屋にしているので仕方がないのですが、最近雨の日が多くて家の中に吊るしている時間が長いせいか、なんだか主人の部屋が柚子巻き大根くさくなってきた!!!

これはいかん!
なるべく早く強力部屋用消臭剤を買ってこなくては!
[PR]
by aiwhas | 2006-11-18 08:56 | 日々のできごと

アクアマリンふくしまへ 後編


f0014107_134758100.jpg


あちこち寄り道してしまってやっと到着したアクアマリンふくしま。

入場券を買って中にはいるといきなり大きな魚がお出迎えしてくれます。
入ってすぐのここには可愛いカブトガニが何匹かいて、来るたびに少しずつ大きくなってるのでかわいい。





f0014107_13504144.jpg

いつもはじっとしてることが多かったんですが、この時は丸い円柱型の水槽の中でジタバタしていました。




f0014107_13561865.jpg


カブトガニのいる1階から長いエスカレーターでいきなり4階に移動してだんだん下へと移動しながら見学します。








f0014107_13525746.jpg

ここは大水槽を4階から見たところ。
いわしの群れの中を大きなエイが泳いでいました。
迫力があります。





f0014107_13592343.jpg

泳がないでテクテク歩いている(?)ヒレのキレイな魚。
可愛い~。



f0014107_1405679.jpg
来るたびにどんどん大きくなっていくナポレオンフィッシュ。

時々じろ~っと目をこっちに向けます。
大きすぎてちょっと怖い。




f0014107_1424950.jpg

息子の大好きなアロワナ。

ここのアロワナは赤くてとってもキレイです。




f0014107_149916.jpg

砂からにょろにょろ~っと顔を出してるのはちんあなご

売店にもたくさんちんあなごグッズがおいてあって人気者のようです。



f0014107_14132210.jpg
小さなハコフグ。

黄色くて四角くって動作が可愛くって見ていて飽きません。



f0014107_1415440.jpgニモもいました。
よく見ると「琉球びんがた水族館」という企画展をやっていました。
楽子さんが沖縄の海で見る魚ってきっとこんなのなんだろうな~、なんて思いました。




f0014107_14195817.jpg

くらげのコーナーはなんとなく癒されます。
ふわふわほよほよ浮かんでいるくらげって見ている限りは可愛い。
でも刺されると痛いんだろうな~。



f0014107_14233072.jpg大水槽は何度見ても見ごたえがあります。
でも前にはたくさんいたシュモクザメがいなくなっていたので少し残念。
代わりに水槽の中にダイバーさんがいて中からガラスを拭いてました。
大きなエイとかいるけど平気なのかな。


f0014107_14275497.jpg


大水槽の真ん中には三角の通路があってトンネルになっています。

日曜なのに全体的にあまり混んでいなくて見学しやすくてよかったです。







f0014107_1432337.jpgのんびり見学していたらすっかり遅くなってしまいました。

売店をさっと見て急いで車に戻りました。

海のすぐ近くなので外はものすごく寒いです。




f0014107_1435471.jpg帰りの車の中で爆睡してしまい気がついたらもう30分ほどで家に着くいうところでした。(お父さん、いつもごめんなさい)

すっかり遅くなってしまったのでどこかで食事をしようということになり、途中にあるとんかつやさんに寄ることにしました。(何にするかで3人ですっごくもめた(爆))

家に着いたのはすっかり遅くなって9時ごろでした。
ちょうど300キロの運転だったと主人が言っていました。
2月に車を買い替えてから一日でこんなに走ったのは初めてです。
お父さん、お疲れ様でした。
またしばらくしたら連れて行ってね。(*^-^)ニコ
[PR]
by aiwhas | 2006-11-14 14:45 | 日々のできごと

アクアマリンふくしまへ 前編


f0014107_12571584.jpg
先日の日曜日、ほんっとに久しぶりの遠出です。
目指すは福島県の小名浜にある水族館、アクアマリンふくしま
高速を使わないので車で約3時間の道のりです。
6号線を南下すると普段めったに目にしない海が見えて来て感激~!


f0014107_12594876.jpgお天気がどうもイマイチで(晴れたら会津の塔のへつりに行くつもりだった)途中土砂降りの雨になりました。

「やっと雨があがったね~」と話をしていたら息子が「後ろに虹が出てる~!」と言います。
よ~くみるとなんと2重になった虹なんですよ。
(車から撮った写真ですがわかるかしら)

f0014107_1353083.jpg
途中寄ったコンビニではいろんな「じゃがりこ」を発見!
「こういうのをみてめぐみくんは喜ぶのに違いない」なんて思いながらポメマルさんのブログで見かけたずんだじゃがりこを探したんですがやっぱりコンビニには置いていないようです。



f0014107_13105816.jpgどれにしようか悩んだ挙句、息子と1個ずつ選んで買うことに。(行きと帰り用ってことで)

さつまりこは初めて食べたんだけど、大学芋みたいに甘くてかりかりでおいしかった~!
普通のと同じ大きさだともっと嬉しいのに。(すぐなくなるんだもの)


f0014107_13152519.jpg
途中で面白そうな建物を発見!

主人にお願いして急きょ寄ってもらうことにしました。
道の駅そうまという所だそうです。
道の駅って立ち寄るのは初めてです。



f0014107_1319577.jpg

中に入ると面白いものがいっぱいあります。
「15分でいいから」と言ってしまったので急いで店内をチェック(笑)。
石でできたドラえもん。値段を見たらあんまり高くてびっくりです。


f0014107_13231583.jpg

かっこいい石臼も。

とっても欲しい。(爆!)





f0014107_13354491.jpg野菜売り場があったので覗いたら、なんと珍しい、ムベが売っています。
前に住んでたマンションの庭に植えていたので何度か食べたことはありますが、マンションの専用庭には大きくなりすぎてしまって切ってしまいました。
食べるのは5~6年ぶりかしら。
2パック買うことにしました。


f0014107_134071.jpg

当初の予定では1時前には着く予定だったのですがあちこち寄り道したせいで着いたのは1時半でした。

一年数ヶ月ぶりのアクアマリン。
楽しみです♪
[PR]
by aiwhas | 2006-11-14 13:45 | 日々のできごと

思いがけず落花生(それも生!)

f0014107_14383896.jpg

ジャーーーン!!! コレなんだと思います???

なんと、これらは生の殻付き落花生♪
こちらではとても珍しい食材です♪
今週の月曜日にびっくりするような出来事があったのですよ~♪ヽ(´▽`)/えへへっ

実は産直に通うようになってからあまり行かなくなった八百屋さんが近所にあるのですが、月曜に何を思ったのか忘れましたが(汗)「久しぶりにちょっと八百屋さんにいってみようかな~」と朝一番で行ってみたのです。
そこの八百屋さん(実際にはいろんな店舗が入ってるお店の中のひとつ)の隣に果物屋さんがあって「いちじくが置いてあったりしないかな~?」と覗いて見たのですが隅っこの方に見切り品を置いているコーナーがあり何気なく見てみたら「○○(私の住んでる地元)産生落花生」の張り紙が!!! (・ω・ノ)ノ!
手にとって見てみると土っぽいところに少しカビが見えます。(・_・;)ウーム
値段も398円に棒線が引いてあり250円になっています。

f0014107_14572818.jpg生の落花生なんてめったに手に入らないしどうしよう。
少し殻にカビが見えるけど中身は大丈夫かな?
そう思って果物屋さんのおじさんに「これ、中の豆は大丈夫ですよね?」と声をかけてみました。

すると、「これって生だから炒って食べなきゃならないんだよ~。大丈夫?わかってるの~?」と。
「生の落花生欲しくて探してたんです」と私。

するとおじさん妙な表情で落花生の袋をいくつかわしっと掴んでレジの方に行きました。
「もしかして、殻を割って確かめてくれるのかしら? それともおまけしてくれるのかな?」
そう思っていたら・・・・。

これ、このまま置いててもどうせ売れないからあげっから~」って! ( ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!


f0014107_14584537.jpgえええええーーーーー???? 「あげっから(=あげるから)」って言われたって???
「中身確認して使えるところだけ使ってみてね」とドバドバとビニール袋に入れてくれます。
焦った私は「これ、おこわやお豆腐にするとおいしいんですよ~」と言うしかありません。
すると「うそでしょ~、信じらんない~」という顔をしてさらにもう一袋ビニール袋に入れてくれました。(- -ノ)ノ エェ!?

f0014107_14594987.jpgあまりの展開にすっかり舞い上がってしまった私。(o_o ;)
何度も何度も頭を下げて何も買わずにお店を出ました。
お店の外で袋の中身を見たらなんと5袋(多分1袋1キロ入りだと思うので5キロ?)も入っていました。
ヽ(^◇^*)/ ワーイ

おじさん、どうもありがとう~~~~! (^人^)感謝♪



f0014107_151787.jpg家に帰ってさっそく庭先で落花生をよく洗い乾かした後、玄関に座って殻を剥きはじめました。

「1~2時間もあれば余裕かな?」と思っていたら間違いだった!

剥いても剥いてもさっぱり減りません。
2時間、3時間と頑張っているうちに手が疲れて(手でつぶしながら殻を割るのですごく疲れる)やんたくなってきました。
やっとバケツの底が見えてきたときにはホッしました。
結局全部殻を剥くのに4時間近くかかりました。 疲れた~~_| ̄|○il|li


f0014107_1552821.jpg乾燥しすぎて少ししわが寄ってる豆があったので一晩水につけてパリッとさせてから「これって冷凍に出来るんだよね~」と少しずつ袋詰めにしました。

なのに、レシピを調べようと検索していたら「茹でてから冷凍する」と書いてありあわてて袋から出して茹でることに・・・。(^^ゞなにそれ


f0014107_1584147.jpg

なんだかものすごく無駄手間かけてしまった気がしてがっかりしましたが、茹でたてをつまんでみたらほくほくっとしてものすごくおいしくて味見のつもりが止まりません。(^~^*)モグモグ




f0014107_15393918.jpg
あらためて冷凍するのに袋詰めにしました。
量ってみたら全部で2.6キロありました。
すぐお料理に使う分を除いて残りは冷凍庫に入れました。




f0014107_15124973.jpgまずはその晩茹でた落花生を使ってサラダを作りました。

茹で落花生ってほくほくっとしてすごくおいしいです。
冷凍してもほくほく感がなくならないそうなので嬉しいです。
炒った落花生しか食べたことのない人には想像が出来ない食感だと思います。(実は私もそうでした)


f0014107_1516110.jpgジーマミ豆腐も作りました。
庭で収穫したので作ったジーマミ豆腐がものすごく小さくて哀しかったんですが今度はたっぷり使えます。
それと今回実験的に生の落花生をそのまま冷凍にしたものを使ってみました。(たくさんあったので失敗してもいいと思って)
生の落花生って茹でてから冷凍しないとダメなのかと思っていたらそのまま冷凍にしても大丈夫でした。
こんなことならもっと生のまま冷凍すればよかった!(>ω<)/悔しぃ~
茹で落花生でもジーマミ豆腐は作れるのでしょうか。
調べてみたのですがわからなかったので次回実験してみたいと思います。
(炎∇炎)メラメラ


f0014107_15211674.jpg
冷凍した茹で落花生を使っておこわも作りました。
茹でたてに食べた落花生と食感は変わらないです。
とてもおいしいおこわです。
作ったのは2回目ですが(1回目はコチラ)主人もこれはとても気に入ってくれています。



こちら(東北)では生の落花生を使って料理して食べることがないように思います。
とても珍しいので今度実家の両親にもご馳走してみたいです。
こんなにおいしいんだから、もっとこのあたりでも生落花生の料理が広まればいいのにな~と思います。


果物屋さんのおじさん、こんなにたくさんの生の落花生をそれもタダで、本当にどうもありがとうございました。(* ̄人 ̄*)大感謝!
(後でおこわでも作って持っていった方がいいかしら?)
[PR]
by aiwhas | 2006-11-09 16:08 | 日々のできごと

カラフルカリフラワーと世界最大級のいちじく???


f0014107_1311493.jpg産直で珍しい色のカリフラワーを見つけました。

右のが「オレンジブーケ」という品種のややオレンジが買った色合いのカリフラワー。

右のは品種名が書いてなかったんだけど、あんまりキレイな紫色をしてたので目を引いたのでしょうか、私と一緒に何人ものお客さんが手にとって眺めました。(?_?)エッ
前に紫色のブロッコリーを買って茹でたらいきなり緑色に変わってしまってがっかりしたことがあるんですが、値段のシールに「茹でる時、塩と酢を入れます」と注意書きがしてあったので、もしかしたら色が変わらないのかも知れないと思い、210円はカリフラワーにしては高かったのですが思い切って買うことにしました。

レジを通ったらレジのおばさんが「これ変わってますよね~。今年出た新しい品種のカリフラワーだそうですよ。茹でると少し色が抜けて薄い藤色になるけどおいしいですよ~」と話しかけてきました。
どうやらレジのおばさんもすでに買って食べたことがあるようです♪
薄くたって色が残るのなら面白いかも~!


f0014107_13241631.jpg家に帰ってさっそく茹でてみました。
面倒なのでオレンジも紫も一緒(爆!)

茹でているうちに段々とお湯が紫色に染まっていきます!
「やだ~、ホントにうっすら紫だったらくあんまり面白くないな~」。


f0014107_1327498.jpg

ところが意外にもさほど色が抜けませんでした。
思ってたより色が濃いです!
オレンジのと一緒にお皿に乗せて「なんてステキなの~」
(でも男衆は「なんだか気持ちが悪い」と言うに違いない)




f0014107_13293861.jpg
熱を通しても色が変わらずお湯に色が溶けちゃうんだったら電子レンジで「チン」とすればもっと色が濃くなるのではないだろうか?

そう思って一房だけラップに包んでチンしてみました。



f0014107_13314086.jpg「おお~! 色が濃くってなかなかいいアイデアだったわ~」と思って茹でたのと一緒に並べてみたのですが・・・。
「う~~~ん、ビミョーーー」
男衆にもっと気持ち悪いと言われそう。
さらにチンしたのより茹でた方が歯ごたえが残りおいしく感じられました。
(やり方悪かった?)


f0014107_13384658.jpg

かじってみたら中も紫でした。
味はしっかりとカリフラワーの味がして(当たり前でしょ~)おいしかったです。




f0014107_1342161.jpg
同じく産直で珍しく品種名の書いたバナーネという大きないちじくを見つけました。

たったの8個で420円!Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!
でもこの大きさ! それにバナーネって言ういちじくどこかで見たことがある!
一パックしか置いてなかったのと「これを逃したら来年?」という気持ちもあって8個420円は高く感じましたが買ってみました。


f0014107_13531561.jpg家に帰っていつも野菜の種を買っている園芸会社の通販カタログを探してみたら、「あった~~~!!!」
なんと、「バナーネ。 夏秋2期なりいちじく。 フランスから日本へ一番初めに紹介された世界最大級いちじく。1年に2回収穫でき、夏果は最大320gの記録有!! 秋果は小果ですが最高糖度23.4度!!。「日本のいちじく(11~19度)とは比較にならない程うまかった」と評判も上々!!」 (以上カタログから抜粋)

おほほほほーーーー♪
買ってよかったわ~(単純ヾ(^▽^* わはははっ!!)

f0014107_13543554.jpg

さっそく1個切ってみました。

おおお~~~!!!
なんだか中身がものすご~~くとろり~~んとしてるぅ!
なんなんだ、このいちじくは~~~!(◎-◎)!!




f0014107_13571862.jpgどうせ食べてみるのなら、と皮ごと食べてみました♪

糖度23.5%ってどの位の甘さのことを言ってるのかわかりませんが、このいちじく確かに甘い!
そんでもって皮もとっても柔らかい!
もしかしたらしばらく前に思いっきりフィーバーしてしまったMさんいちじくよりおいしいかもしれない!!!


ああ~、し・あ・わ・せ~~~~~ヽ(=´▽`=)ノ
カリフラワーといちじく1個でおなかいっぱい(お昼ご飯)になりました。


明日(産直3倍ポイントデー)もバナーネありますように~。('-'。)(。'-')。 ワクワク
[PR]
by aiwhas | 2006-11-09 14:19 | 日々のできごと

いろいろジェリーと夫の一言


先日紅玉を使った透明なジェリーを作ったらそれがあんまりキレイだったのでりんごを見るとまた作りたい衝動に駆られてしまう私・・・。
実はあれから3回ジェリーを作ってみました。

f0014107_16281976.jpgもらった少し古いりんご(品種不明でさまざま)と冷凍庫に眠っていたイチゴを使って図書館から借りた保存食作りの本のレシピを参考にしてりんごを丸ごと煮るのではなく、包丁で細かく切り刻んでからやってみました。
この前作ったのが結構甘めだったので砂糖を減らし(いきなり30%)やってみたのですがうまく固まりませんでした。

ひたひたの水で煮る時間も30分しか取らなかったのでペクチンが出てこなかったのでしょうか。
それともイチゴ(ペクチンが少ない)が多すぎたのか、砂糖が少なすぎたのか、よくわかりませんでした。
こうして瓶を傾けるととろ~っとなってシロップのようです。
でもイチゴの味と香りがしっかりのおいしいシロップが出来たので「良し」としました。



f0014107_16331992.jpg次に作ってみたのは産直の紅玉と冷凍のラズベリーを使ったもの。
作り方は↑の失敗作と同様りんごを細かく刻んで冷凍ラズベリーを加え、ひたひたになるくらいに水を加えてドロドロになるまで煮るというやりかたです。
今回は50分くらいグツグツ煮てみました。
砂糖は40%にしてみました。

f0014107_16392234.jpgりんごが新しかったからなのか、ラズベリーがよかったのかわかりませんがこれは固まりました。
でも少し煮詰めすぎたようで固めのジェリーになってしまいました。
本にも書いてありましたがラズベリーを使うと少し濁ったジェリーになります。
これは香りが素晴らしくもっと大量に作れば良かったと後悔しました。

f0014107_16433448.jpg
煮る直前はこんな感じ。

りんごは確か10個使いましたがこの時の紅玉はかなり小さめだったので2瓶+味見程度しか出来ませんでした。




f0014107_16472684.jpg本に載っていたミント入りのりんごジェリーがとても魅力的に思え、またまたもらったりんご(品種不明さまざま)を使ってやってみることにしました。

皮が赤いりんごだったので皮を剥き中だけ使いました。
(本みたいに黄色いジェリーにしたかった)


f0014107_1651553.jpg
こちらも同様細かく刻んでドロドロになるまで50分くらい煮ました。
砂糖は40%にしました。





f0014107_16514445.jpg
庭のミントは切り戻してしまって使えないのでスーパーで買った有機ペパーミントを使いました。

熱いうちに脱気したかったのでジェリーが液状のうちに瓶詰めしてミントを混ぜたのですが最初のうちミントが全部上に浮かんできて失敗したと思いました。
瓶を冷ましながら気泡が入らないようにビンを回して振っていたらなんとか全体にミントが散らばったキレイなジェリーになり満足です。




f0014107_1704720.jpg同じように少し残ったジェリーにミントを入れてヨーグルトに乗せて食べてみました。
最初、りんごの味しかしないんですが後からミントのす~っとする味と香りがふわ~~っとやってきます。
今までのジェリーの中では一番おいしいと思いました。
りんごをまたもらったらもう一度作りたい味です。



f0014107_1741340.jpgもう一瓶のほうにはシナモンスティックを入れてみました。
これも熱いうちに瓶詰めしたらシナモンが浮かんでくるので気泡が入らないようにさかさまにして冷ましたんですが少しだけ気泡が入ってしまい残念です。(気になって何度もひっくり返したりしてしまった)

私としてはものすご~くキレイに出来たと思ったので「見て見て!これりんごで作ったんだよ。キレイでしょ~」と主人に見せたのですが・・・・・・。

一言、「標本みたいだね」って・・・・・。
llllll(-_-;)llllll ずーん



f0014107_17114786.jpg

確かに標本に見えなくもないか・・・・???

でもでも!
ンモォ~o(>< )o o( ><)o
やっぱり悔しい!!!
[PR]
by aiwhas | 2006-11-08 17:22 | 日々のできごと

特売品を求めて走りまわった一日


f0014107_1393546.jpgすっかり習慣となっている毎朝の広告チェック♪

きました、きました、生サンマ一尾32円!
ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
お一人様10尾限り、各店2000尾限定だったら余裕で買えると思ったけれど朝一番で行って来ました。


f0014107_1313476.jpg開店とほぼ同時にお店に入ったのにもかかわらず、すでにサンマの前にはかなりの人だかり!

「あ~ん、お願い! 私も混ぜて~~~!!」と心の中で叫びながら(爆)丸々と太ったサンマを10匹ゲット~♪



f0014107_1315964.jpg続いて生肉売り場を通りかかると自家製ベーコンにぴったりの厚みのある脂身の少ない豚バラ肉が目に入り、こちらも2パック(約1.2キロ)購入♪

月初めの今日はあちこちのスーパーで売り出しなのでその後いったん家にもどって冷蔵庫にしまってからあらためて特売品求めてあちらこちらのお店を走り回りました。(あー、疲れた)


f0014107_13191368.jpg
さてさて、今日買ったサンマは10尾まるごと燻製にします。
先日移動出店のプロの包丁研ぎやさんにやっとこさ包丁を研いでもらったのでスパスパです♪
予定では月曜にスモークかける予定なんだけどお天気大丈夫かしら?



f0014107_13225357.jpg豚バラ肉はいろんなスパイスを使ってベーコン用に塩漬けです。
お塩は先日楽子さんからいただいた沖縄のお塩、ヨネマースを使いました。
とってもおいしいお塩だから出来上がりも一段とおいしいに違いない!
こちらは一週間後に塩抜きなのでスモークかけるのは11日かなぁ。
こちらも晴れてくれないと困るわ~。


f0014107_13443327.jpgそして、別スーパーにて本日の衝動買い・・・。

ボノグのアイスクリームメーカー

7月にすでに貝印のアイスクリームメーカーを買ってあるにもかかわらず、どうしても、どうしても買わずにはいられなかった!

だってね、だってね、売り場で値段見て信じられなかったんだけど、498円に半額のシールくっ付いてたんだもん~~~!!!Σ(・ω・ノ)ノ!

ってことは、なんと249円よ!。249円
「もしかしたら最近遠視(老眼?)が進んでよく見えてないのかもしれないし、売り場が暗くて見間違ってるのかもしれない!」 と思ってお菓子売り場や日用品売り場に移動して値段とシールを何度も何度も確認しました(爆!!!)

別に何も悪いことしてないのに、レジ通るのがドキドキだったわ~。(^▽^;)

それにしても・・・。
なしてこっただ安かったんだかわからんよわ。(=どうしてこんなに安かったのかわからないわ)
箱はだいぶ潰れてたけど電源入れたらちゃんと動くしもちろん新品だし、これはラッキーだったと思って冷凍庫に余裕がない時は大きい貝印のを使うんじゃなくてこちらを使おう!
(とりあえず私用の押入れにしまっとこ(=隠しとこ)♪)



f0014107_13532421.jpgさて話変わって、最近更新が滞ってるのでまとめてアップ!

しばらく前にベランダに吊るしたかち栗でしたが、その後振るとカラカラと音がするようになり完成した模様。
誕生日に買ってもらった無印良品のボウル(小)からあふれています。(大きい方に入れればよかったのだ)

f0014107_13583581.jpg期待に胸を膨らませ割って食べてみると「か、硬い~~~!!!」

どうやら干しすぎたようです。
すっごく硬くて歯が折れそう~。
でも口に入れてもぐもぐしてるとおいしいなぁ~!
コタツに入ってもぐもぐしてるとなぜか幸せな気分に(笑)。
これでおはぎを作ってみようかと企んでたんですがあっという間になくなりそうです。
こんなことならもっともっとも~~~っと作っておくんだったなぁ。


f0014107_14124499.jpg100円ショップで買った持ち手付きのかごに布のカバーを作って結んでみました。(一番大きいのは700円だった)

100円ショップのかごの割には形が可愛いかったので買ってしまったんだけどりんごを入れて家の中をうろうろしたら(なぜそうなる?)赤頭巾ちゃんになったみたいで楽しかったわ~。(*ノ▽ノ)イヤン

f0014107_14171689.jpg
一番小さい200円のかごにはパンを入れてみました。

なんだか可愛い。
ハイジみたいにこのままもって草原を歩きたい気分ですぅ。σ(^_^;)



f0014107_14211368.jpg↑でも書きましたが誕生日に前から欲しかった無印良品のボウルとパンチングざる、その他を買ってもらいました。

パンチングタイプのざるってはじめて使ったんだけど、目詰まりしなくて使いやすい~!
こんなにいいものならもっと早く買えばよかった。(いつもそう思うのだ)


f0014107_14314523.jpgもうひとつ、同じく無印のコードレスアイロンも買ってもらいました。

メーカー品よりかなり安かったのでどうかな?と思ったんですがとっても軽くて使いやすい♪
おまけに形が可愛い!(デザインが可愛くて安いのが一番だな)

昔から大っキライなアイロン掛けでしたが、これでほんの少しだけ好きになれるかもしれません。
(そう思って今日は同じく特売品のアイロン台も別のところで仕入れてきました。)


なんだか長くなってしまったので今日はここまで~。
そろそろ主婦に戻らないとね!(;^◇^;)ゝ
[PR]
by aiwhas | 2006-11-01 14:52 | 日々のできごと