<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今年最後はザクロの記事で

f0014107_14305237.jpg今年はザクロが安いのかな?

例年だとスーパーで安くても298円くらいしてたと思うんですが、今年は近所のスーパーでなんと1個198円。
今まで高くて何個も買おうとするとなかなか手が出せないアイテムでした。


f0014107_1431274.jpg実はザクロって数回しか買ったことがない果物。
小学生のころ鬼子母神伝説か何かの恐怖マンガを読んでその中で「ザクロは血の味がする~~~」って書いてあったものだからそれがものすご~く印象に残っていて私にとっては少々神秘的な感じのする果物なのですσ(^_^;)。
だから初めて買った時は「血の味っていったいどんな味なんだ?」と興味半分で買って食べたんですが感想としては「別に血の味でもなんでもなかった」訳で・・・。
その後も女性に良いと言われてブームになったころにもう1回買ったのかな?
高い割には(当時は500円位してたはず)皮が剥きにくくて(果汁が飛び散る)種があって食べにくくて・・・「期待したほどの味ではないな~」と言う結論でず~~っと来ていました。

f0014107_14323594.jpgでもやっぱり気になるこのザクロ。198円は魅力です!
今年はまったサワードリンクにしたらきっと色が美しいに違いない~!とやってみました。
この時買ったザクロはやや小ぶりでしたが6個で約1キロの身が取れたので全部サワードリンクに!

味は思ったより風味が少なくなんとなくイマイチなんですが色がとってもキレイ!
まさしくザクロ色~!これはとっておきの瓶に詰めないとね!




そして2回目。また6個購入して今度はザクロのシロップを作ることに。

f0014107_14394727.jpg

ジャジャーン、 ザクロ6個で3本のザクロシロップが完成です!


写真の撮り方が下手なものでこの美しい色がちゃんとお見せできないのがとっても残念。
本当にキレイな赤なんですよ~。







f0014107_14413793.jpgなんとかこの色を写真にしたくて密封瓶に収まりきらなかったシロップをジャムの瓶に移して撮りなおしてみました。
どお?色がわかりますか?キレイでしょ~。(*^-゚)v

果汁を煮詰めて作るシロップの方がサワードリンクより風味も味も濃いと思います。
それにヨーグルトにかけたりサラダにトッピングしたりしたら見た目もきれいでおいしそうではないですか~。(現に楽子さんから頂いたシロップはそうやって使ってしまった!)

そして・・・、ふと思ったのですがこれをりんごのジェリーに混ぜたら真っ赤なザクロ色のジェリーができるのではないかしら?
年が明けて役員の仕事が一段落したら一本使って真っ赤なジェリーを作ってみたいな~。
でもせっかく作ったこのシロップ、ジェリーに挑戦して失敗したらもったいない~(-"-;A 。
どうしよう、来年になってからどうするか考えようっと!(*'ー'*)ふふっ♪



        ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最後に・・・、昨年に変わらず今年も仲良くしてくださったお友達の皆さま、そして今年新しくお友達になってくださった皆さまも、一年間お付き合いいただき本当にどうもありがとうございました。
おかげさまで実に有意義な楽しい時間を過ごすことができました。
こうして皆さまに出会えて本当によかった!

それではちょっと早いけどよいお年を!
来年もどうぞよろしくお願いいたします!(^o^)/
[PR]
by aiwhas | 2006-12-29 15:36 | 日々のできごと

クリスマスケーキ

f0014107_10174681.jpg
今年も息子のリクエストでチョコケーキにしたのですが、今年はスーパーで『HERSHEY'S チョコレートホイップ』を見つけたのでそれを使って15センチで小さく焼いてみました。

なかなかグッドなお味のホイップでした。
[PR]
by aiwhas | 2006-12-27 11:18 | ケーキ

ずんだのケーキ

f0014107_1215357.jpg


冷凍庫の奥からすんだを発見!




f0014107_12345346.jpg

ちょっと思い付いていつも作っている「小倉のケーキ」を「ずんだのケーキ」にアレンジしてやってみました。(餡子をずんだに変えただけですが・・・)





f0014107_12195514.jpg
                    マルグリッド型で焼いてみた。




f0014107_12234554.jpg
切ってみたらずんだの粒がぽちぽち~っと見えて色も「ずんだ色」になったんだけど、小倉より少し食感が悪そう。

でも食べてみたら味も香りもしっかりずんだでこれは意外といけるかも!
[PR]
by aiwhas | 2006-12-22 12:32 | ケーキ

aiwhasチーズにはまる

とうとうチーズの世界にはまってしまいました。

f0014107_15263428.jpgこちらは蔵王酪農センターのクリームチーズとカマンベールチーズ。

主人に車を出してもらって空港の売店に買出しに行ってきました!
賞を取ったと言うクリームチーズはまだ食べていませんがカマンベールはその辺のスーパーのカマンベールと比べるとだいぶ硬いです。
中がとろ~んとしていません。
でもね、その辺のスーパーで売ってるカマンベールでも十分おいしい~!とこの前まで思っていたのにもっとずう~っとおいしいのよ~(当たり前?)☆
なくなったらまた買いに行かなくては!


f0014107_1537596.jpg同じく空港の売店で買ってきたゴーダチーズとペッパーゴーダ。

今朝パンにゴーダチーズを乗っけてとろ~んと焼いてから食べてみたら、おいすぃ~~♡。
ペッパーゴーダもこんなの初めて食べたんですがピリッとしておいしいです♪
お酒飲む人だったらワインと一緒にいただくんでしょうが、我が家は何と一緒に食べたらいいのかな?
とりあえず朝食に添えてコーヒーでいただきましょう。


f0014107_15421384.jpgこちらは時々行く仙台のはずれにある大型ショッピングセンターで買ってきたもの。
いつもは雑貨や本や衣類などしか見ないで食品売り場は行かないんですが今回主人と息子と別行動している間にこっそり食品売り場に行って買ってしまった!
(前日空港でたっぷり買ったばかりだったし、実はまだ見せてないのです)

なんだか種類とかよくわからないんだけどσ(^_^;)、形がころんとして可愛いので買ったのと、15%増量に惹かれて買ったのと、20円引きのクーポン券がそばにおいてあったので買ったのと3種類。
その昔、興味本位から1度だけ買って食べてみたブルーチーズがあまりに口に合わなくて(きっといきなりすごいのを買ってしまったんだわね)高い本格的なチーズは私には合わないんだと馬鹿みたいに思い込んでいたのだけれど、チーズ(ブルーチーズはこの際除いて)ってとってもとってもおいしいものだったのね。(^▽^)

主人に「すっかり贅沢者になってしまって」なんて言われてしまいましたが、おいしいチーズが食べたい!
(あんなにおいしいと思っていた少しお高いスーパーのチーズがなんだか味気なく感じる今日この頃です。)
[PR]
by aiwhas | 2006-12-19 16:01 | 日々のできごと

むかごちゃん、こんにちは☆


f0014107_12414610.jpg先日市内のスーパーでついに見つけた「むかご」!
昨年お友達が「むかごご飯」を作ってブログに載せていたのを見てからず~~~っと気になっていたのです。

山菜採りに山に出かける私ですが、むかごも採ろうと思えば採れるんだけど未だそっくりな毒のあるオニドコロとの見分けに自信がなくて採取出来ないでいました。
産直でも見かけたことがないし、今年もダメかな~とあきらめていたところだったので見つけたときは「やったーー!」って感じ(笑)。
誕生日にお義母さんに連れて行ってもらった懐石で3粒ほどしか食べたことがなかったので(爆!)これでたっぷり楽しめるとルンルン気分で買ってきました。


f0014107_12472588.jpg
          出来たーー! 夢にまで見た(うそうそ)むかごご飯!

ところが、味付け悪かった?(というか、ちょっくら塩入れただけだった)
えーん、おいしいはおいしいいんだけど、ちょっと期待はずれ~。
(いつものごとく「期待しすぎ」だと主人に言われてしまった)

半分残ってるので今度は別なの作ってみようかな。
しまった、昨日天ぷらだったのだった。
素揚げにして食べてみればよかった。
[PR]
by aiwhas | 2006-12-19 12:56 | 日々のできごと

ゆべし・その後

f0014107_954233.jpg先月作って干していたゆべしがだいぶ硬くなってきました。

本当は2ヶ月くらい干してカチカチになってから食べるものらしいのですがどうしても味見がしてみたい!
一番小さな包みを開けてみたらだいぶ小さくなって黒くなっています。

見た目とってもグロテスク(爆)。
「ホントに食べて大丈夫なの?」


f0014107_1001814.jpg包丁で切ってみると結構硬いです。
中身もぎっちり詰まっていて薄~く切っても崩れたりしないので大丈夫みたいなので一切れ味見してみました。

むむむ・・・・。
期待はずれの味
( ̄_ ̄|||) どよ~ん
作り方が悪かったのでしょうか。
思った以上に苦いのです。
柚子に詰める前に練り味噌の味見をしたときはおいしいと思ったのになぁ。

パプリカケチャップの味見をお願いしたお友達数人に荷物を送る時に箱に隙間があったのでなんとなくこの「ゆべし」も詰めちゃったんですがはっきり言って「おいしくない」です、ごめんなさい。
味の想像もつかないものを「作りたいだけの理由で作って」味見もしないで送るとこういうことになるのね。
とっても反省。
[PR]
by aiwhas | 2006-12-14 10:15 | 日々のできごと

カラーピーマンでケチャップ作り♪

先日カラーピーマンを使ってケチャップを作ってみたので今回はその話を載せます。
(本当は他にもいっぱいやってるんですが時間足りなくて全然更新できてません~涙)


f0014107_14504159.jpg産直で買ったカラーピーマンがどっさり。
一袋105円で何個も入っていたので一目見て以前保存食の本で見たカラーピーマンのケチャプを作ってみたくなり言ってみれば衝動買い。
色合いを見ながらドバドバとかごに放り込んでいたら2~3人のおばちゃんに「奥さん、ピーマンばっかり、いったいコレで何作るの~?」、と声をかけられてしまいました。
「ケチャップ作ってみたくて~」とニコッと微笑み(爆)その日は大量の柚子(10袋。合計35個くらいあったかな~)も買ってきたのですがどうも買い方が普通の人とは違うらしく、レジのおばさんには「大量買いの変なおばちゃん」としてすっかり覚えられてしまったようです。ヽ(^。^)ノアリャアリャ~


さてそのカラーピーマンですが、5袋買ったつもりでしたが帰ってきてよく見たらなぜか6袋ありました。σ(^_^;)
料理に使う分として緑色のを含めて何個か除いてこれでケチャップを作ります。

f0014107_1505673.jpg肝心の本が手元に無く(いつも図書館から借りている)前にメモしていたのと検索して調べたトマトケチャップの作り方を参考に作業を進めました。

まずはピーマンの皮むきをどうしよう~。
本では確か火で炙って皮を剥いていたはずなんですが、焦げの部分を完全に取り除く自信が無かったのと量が多くて炙るのが面倒くさそうだったのとでぺティナイフで1個1個皮を剥いてやってみることにしました。

これがよかったんだか悪かったんだか。o(-_-;*) ウーム…
ただでさえ忙しいってのに異常に時間ばかりかかり一日目は全部皮むきが出来ず途中で中断する羽目に。(T-T*)フフフ…


f0014107_15104560.jpg2日目、皮むきを続けて終わって量ってみたらピーマン1.4キロありました。(思っていたより少なくてがっかりした)
このピーマンをさらに刻んで同じように皮を剥いて小さく刻んだタマネギ2個、りんご(王林)1個、スパイスの包みを加え、さらに水を1リットル加えて全体が軟らかくなるまで30分ほど煮込みます。


f0014107_15162016.jpgスパイスの包みにはお友達から頂いたエルブドイエローマスタードシード、そしてこちらもお友達に頂いたタラゴン(なんとフォションのよ!フォションの!!!)とフェンネルとディルとアニスシードも入れました。
(タラゴンと一緒に写っているのは一緒に頂いた台湾の烏龍茶と大きなお豆)



f0014107_15221589.jpgお友達からは他にも珍しいスパイスをたくさんいただきました。
記事にしそこなってしまったんですが、頂いたスパイスの中にあったカルダモンでいちじくのコンポートの香り付けをしてみたらとてもいい香りのコンポートに仕上がったんですよ~。
来年はカルダモンの香りのいちじくコンポートをたくさん作りたいと思いました♪
その他にも自分の手持ちのスパイス(コリアンダーシード、ミント、クローブ、黒胡椒、ホールのナツメグを砕いたの、キャラウェイなどなど、手当たり次第に入れてみました。)
グツグツ煮込んで冷ますところで2日目の作業は終了しました。


f0014107_15321713.jpg3日目、前日軟らかくなるまで煮込んだものをミキサーにかけてなめらかにします。
そこへりんご酢500cc、白砂糖100g位、塩大さじ2/3位、唐辛子1本(昨日スパイスの包みに入れて煮込むのを忘れた)を加えて2時間くらい全体の量が半分位に減るまでふつふつと煮込みます。
途中で味見をしたら今ひとつ何かが足りないような気がしてホワイトペッパーのパウダーを少々加えてみたりしました。
黄色いピーマンが多かったので色が真っ赤にならないのが気になりましたが、オレンジもまたいいかな~と思い直し「パプリカで色をつけて真っ赤にする」という企みはやめることにしました。
本では最後に葛粉かコーンスターチでとろみをつけるレシピになっていたはずなんですが瓶詰めしてから思い出してしまったのでその作業はしないでしまいました。


f0014107_15424685.jpgそして、やっと完成~!

本だと出来上がりの量がどのくらいになってたかしら。(メモしてなかった~)
もしかして煮詰め加減が足りなかったのかしらと思いつつも、当初の予想より本数多く出来上がったので嬉しいです。


あ~~でもでも~~正直せっかちな性格ゆえに一日で全工程を終わらせてしまいたかった~。(3日もかけて作るのは私にはとても苦痛であるということが改めてわかった)



f0014107_15551462.jpg瓶に全部納まりきらなかったのでさっそくお昼に一人で試食をしてみました。
お友達から頂いたおいしいきのこのオイル漬けを使ってオムレツを作り上にケチャップをかけてみました。

口にした瞬間は「おお~!これはまぎれも無くケチャップだ~~!!!」と思うんですが、食べたあとピーマン独特のほろ苦さが口の中に残ります。
「大人のケチャップ」ってか?
私はなかなか気に入ったけれど息子は絶対食べないだろうな。(大嫌いなピーマンで作ったって言ってしまったし~)
主人はどうだろう。苦いの得意でないから嫌がるかも。
今度黙って食べさせてみよう(わかるかどうか実験)。



f0014107_166869.jpgオムレツに使った頂いたきのこのオイル漬け(写真右端)はご自身が採ってきたきのこで作ったというとても貴重なもの。
とても美しくて開けるのがもったいなかったのですが思い切って使わせていただきました!
お店で買えるきのことは全然食感が違い、茎のところはシャキシャキ~と、かさの部分はとろとろ~としてきのこの味もしっかりとあって実においしかったです。

一緒に写っているのは手作りの梅干。
私の作る手抜きな梅干とは違って手間隙かけて作られています。
塩抜きして作ったという梅干はただ酸っぱくて塩辛いだけではなく程よい甘みがあって超私好み~。( ̄* ̄ ) スッパウマ~
昨年のが結構あまっていたので今年は梅干作らなかったんですが、来年は見習っていろんなバージョンで作ってみたいわ~なんて思います。(私ってすぐ感化されるのよね)


f0014107_16223620.jpgこれはお義父さんが来た時に作ったんですが、きのこのオイル漬けと自家製ベーコン、ほうれん草をお醤油をベースにしたパスタにしてみたものです。
これね、本当に本当においしいのよ~。
図書館の保存食の本にもきのこのオイル漬けは載っていたんだけど、実際にはこんなにおいしいものだとは思っていませんでした。
産直で秋になると時々山のきのこが出るんですが、(スーパーにあるきのこで作ってもさほどおいしくないと思うので)来年は1瓶でも2瓶でもいいのでそれを使って自分でも作ってみたいな~と心底思います。
[PR]
by aiwhas | 2006-12-04 17:01 | 日々のできごと