<   2006年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

息子より上???


f0014107_17373480.jpg久々にフォークス登場。

最近鳥かごの外の世界の楽しさに目覚めてしまいかごから出たくて仕方がありません。
リビングにかごを置いてあるのですっかり自分は家族の一員。かなりナマイキな態度をとる時もあります(笑)。
下手すると息子より身分が上だと思っているかもしれません。(-_-;*)
それでもかごから出ると挨拶するように家族みんなの肩に順番に飛んで止まります。
はっきり言って可愛いです。(私はフォークスに対しても土星なのかも(^▽^;))

息子が撮った面白い写真が溜まったので今日はそれを紹介します。



f0014107_17431270.jpg


水浴びしてそのまま水浴びケースの中でボーーーっとしてるうちに眠くなってしまったフォークス。






f0014107_17442556.jpgこれは手作りの鈴の遊具(と我が家では言っている)に体をくっつけて居眠りしているところ。
鈴の遊具はかごに3個ぶら下っているんですがなぜかフォークスはそのうちの1個だけが特にお気に入りでよくその遊具にくちばしや背中をくっ付けて眠っています。
くっ付けて眠ると安心するのかしら。
見ていてとても可笑しいです。


f0014107_1748571.jpg

水浴びケースの中で居眠りしているうちにだんだんとつぶれてぺったんこになってきます。

おなかがすっかり水に浸かってしまいました。
冷たくないんでしょうか。




f0014107_17491724.jpg別な日に横の角度から撮ったもの。
冷たそうだからと暖かい水を入れてやると水に入りません。
文鳥って水浴びが大好きだとは聞いていましたが、まさかこんな風に水に浸かったまま居眠りするなんて思ってもいませんでした。
他のお宅の文鳥もこんな風に水に浸かったまま居眠りするのかしら?


私がかごを掃除してやるとぱっと寄ってきて指を優しくカミカミします。
そんなしぐさがいとおしい。
すっかり我が家の癒し的存在になってしまいました。
[PR]
by aiwhas | 2006-10-06 17:57 | 文鳥フォークス

最近作った料理いろいろ

最近作った料理です。

f0014107_12124694.jpg少し前にお友達が私の思い出の地の北海道に旅行をされて、その記事を読んでるうちに懐かしくって食べたくなりイカ飯を作りました。

昔よく食べた森のいか飯
こんな感じだったかなぁ?
それでもじっくり煮込んで作ったらおいしかった♪



f0014107_12253943.jpgいかの腑は残ったげそを使って塩辛にしました。
私の作る塩辛は味噌味です。
お味噌と塩と醤油で味付けします。
お味噌で作るとすぐ食べられるんですって。
昔は塩と醤油のみで作ってたんですが友達の家でご馳走になってから気に入ってずーっとお味噌を使って作ってます。


f0014107_12311030.jpg

お友達のブログで見てしまったものすごくおいしそうなとろけそうなパンケーキ。

26センチのフライパンいっぱいにドーンと焼いてみました。





f0014107_12353926.jpg生地をいっぺんにフライパンに流し込んだので分厚くなって焦げてしまった!
でもこのパンケーキ、ものすごーくふわっふわでおいしい!おいしいーー!!!
このパンケーキ、普通のスポンジの型に流して焼いてもおいしそう。
そんな風にも思わせるとてもおいしいパンケーキでした。
レシピ主さん、ありがとう。


f0014107_12412228.jpg

産直で皮がきれいなあけびを見つけたので当日予定していたインゲンの牛肉巻きを一本使って私用に「あけびのインゲンの牛肉巻き巻き」(そのまんま・・)を作ってみました。



f0014107_12453694.jpg
味付け前の牛肉巻きを使ったのでどうしようも出来ずに味付け無し。(^▽^;

焼肉のタレをかけて食べました。(;^_^A
あけびの皮が肉厚だったので結構苦かったですがおいしかったですよ。
今度はいつ食べられるかなぁ。


f0014107_1250027.jpg
今回使った紫のあけび。
先日買った山のあけびと全然違うので産直にいたおばさんに聞いたらこちらはきれいに仕上げるために袋をかけて育ててるんだそうです。

へえ~!って感じ(笑)。



f0014107_1304434.jpg

最後は山栗を使った栗ご飯♪

渋皮煮用に皮を剥いた時に虫食いがあったり失敗したりしたのを使いました。
産直品なので大きさバラバラですがホクホクしてておいしいです。



あ! そういえば先日主人に「もう今年は栗はしない~」と宣言したばかりなんですが大変なことを思い出してしまいました。
図書館から借りた本に載っていた「かち栗」作ろうと思ってたんだった~~~!!!
[PR]
by aiwhas | 2006-10-05 13:17 | 日々のできごと

ミズむかご


f0014107_1161352.jpg久しぶりに山に行きました。

今回の目的はミズ(ウワバミソウ)のむかご採りです。

ここは春にもミズを採りに行く場所なんですがちょうど入り口に池があり釣り人がよくいるんですが奥のほうはあまり人が入った気配を感じさせないんですよ。
たまにぬかるみに足跡がありますがミズを採ってる感じはしないです。
(なにをしてるんでしょうね。私の知らない山菜かな? とっても気になります(笑))
今年は春先控えめに摘んだつもりだったのでたくさん採れるんじゃないかと少し期待。



f0014107_11131362.jpg長靴を履いて沢の中をジャブジャブと進んで行くとあちらこちらにミズがかたまって生えています。

茎の先の葉っぱの根元にくっ付いているのがむかご。
このむかご、種を蒔くように土をかぶせて植えておくと翌春そこから芽を出します。
うちの庭にもミズがあるんですがそれにもむかごが付くので春になるとあちこちからミズの芽が出るんですよ。
その姿がまた可愛いんです。


f0014107_11175168.jpg


一時間近く頑張ったでしょうか。
スーパーのビニール袋にいっぱいになったので帰って来ました。





f0014107_1119052.jpgうちに帰ってから玄関先で葉っぱをむしって1個1個むかごを茎から摘み取ります。
葉っぱをむしるといきなり量が減って(当たり前だけど)そのせいか途中からやんたくなってイライラしてきました。

茎も採った方がおいしかな~と思って1個1個プチプチ摘み取ったんですが後からPCで調べたら茎ごと料理してるところを見つけてあのイライラはなんだったんだろうと考え込んでしまいました。
でもきっとこの方が食感は良いと信じて長時間プチプチ頑張った自分を褒めましょう!


f0014107_11263555.jpg


さて、頑張って摘み取った茶色のむかごですがさっと塩茹でするとこんな風に緑色になります。





f0014107_11294257.jpg

このむかごを醤油とお酒で作った醤油ダレで漬け込みます。
今回は少し唐辛子も入れてみました。
(はじめハバネロを入れようと思ったけど怖くてやめた。(^_^; )



このむかごの醤油漬け、少し硬いんですが独特のヌルヌルとした食感は一度食べたら忘れられない絶妙な味です。
ごはんに乗せて食べるととてもおいしいです♪
ミズのむかごはこのあたりでも聞いても知らない人が多いので珍しいのかもしれません。
(私は一昨年初めて友人にむかごの話を聞いて昨年はじめて食べました)
もし近くにミズが生えてる場所を知っていたら春から夏にかけて食べる茎だけではなく秋に採れるこのむかごも摘んでみませんか。
プチプチやるのに根気が要る上に出来上がりもわずかですが試してみる価値は十分あると思いますよ♪
[PR]
by aiwhas | 2006-10-05 11:51 | 野のめぐみ、山のめぐみ

秋の山のめぐみ~山栗とあけび


f0014107_9395841.jpgこの時期産直から私に向かって発せられるトラクタービーム(牽引ビーム)はいつもより増して非常に強力でどうしようもありません。
σ(^◇^;;

そしてまたまた引き寄せられてしまった先週土曜日・・・。
今度は山栗を見つけてしまいました。

昨年も作りたかった山栗の渋皮煮でしたが昨年は栗が不作だったのか産直で見かけることがありませんでした。(スーパーの栗も虫食いだらけでしたね)
昨年作れなかったその反動ですね。またもや衝動が抑えきれず3キロ買ってしまいました。

f0014107_104614.jpg前回より量を抑えたつもりだったんですがうかつでした。
大きいの(4センチ位の)はいいんですが小さいの(2センチ位の)もいっぱいあるので数的に前回よりたくさん皮を剥かなくてはいけない羽目に。
それでも自分でもだんだん皮を剥くのが上手くなってきた様な気がして楽しくて仕方がありません。
主人の出勤前にも皮を剥き、帰ってきた時にも皮を剥き続けていた私はとうとうこの日「この前から一日の半分くらい皮剥きしてるんじゃないの???」なんて言われてしまいました。

f0014107_10132083.jpg思ってた以上に皮剥きに時間がかかってしまいそうだったので今回は2回に分けて作ることにしました。
虫食いがあったり皮むきに失敗した栗は甘露煮にしました。
お友達の100sさんがバニラ風味の渋皮煮の話をしていたのでどんな風に作るのかわからなかったんですが最後にお砂糖を入れるときにお菓子で使った残りのバニラビーンズのさやを入れて煮てみました。
バニラの香りが素晴らしいおいしい渋皮煮と甘露煮に仕上がりました。
100sさん、適当にやってしまいましたがとてもおいしいです。
どうもありがとう♪

f0014107_102013.jpgジャムでもなんでも毎回大量に作っては納戸にしまいこんで満足してしまう私・・・。
白状すると昨年やはり大量に作った栗のジャムがまだ一瓶残ってました。
今回こんなにたくさん新しく作ったのに昨年の栗を食べるのも変な話ですが、もったいないのでその栗のジャムと足りない分は今年の甘露煮と渋皮煮を使って主人のリクエストでマロンケーキを作ってみました。

f0014107_10291526.jpg

15cmの型で焼いたので渋皮煮が大きく立派に見えます♪

いつものごとく私と主人の朝ごはんになりました。(^_^;ゞ






f0014107_103406.jpg秋の山の味と言えば先日あけびが売っていたので買いました。
ちょうど棚に卸しているおばさんと話が出来て「朝もいできたばっかり」だったそうです。
2パック全部買ったらお礼を言われてしまいました。
こちらの方がお礼を言いたい気分です。

さて、以前はほんのり甘い中身だけ食べて皮は捨てていたのですが昨年どうも通は皮を食べるらしいと聞き初めて皮を食べてみました。


f0014107_10422683.jpgあけびの皮とちくわの味噌炒め

山のあけびは皮が少し汚れて口当たりが悪いので私は表面を薄くそいで白いところだけ使っています。
お肉がなかったのでちくわと炒めたんですがニガウリともまた少し違ったほろ苦い風味が秋を感じさせて私は好きです。

(でも主人は苦いからって食べてくれない)

f0014107_10464670.jpgそして土曜日、いっぱい売っていたので多めに買ってきて中身はサワードリンクにしてみようと思い漬けてみました。

あの・・・ちょっと失敗したと思いました・・・。
見た目すごく気持ち悪いです。(^△^;)
何かの卵が浮かんでるみたいです・・・。
(だから小さくアップです)
でも2週間したら飲んでみようと思います。

f0014107_10524851.jpg
色々と調べていたらあけびの皮を干して使うという面白い記事を見つけました。
これはやらないわけにはいかないでしょう(笑)。
なんでもカチカチに硬くなるまで干すんだそうです。
実際食べるかどうかは別として(ヾ(--;)おいおい)干す作業はとても楽しかったです♪
[PR]
by aiwhas | 2006-10-03 11:15 | 日々のできごと